OCN、ADSL回線の無料調整などサポート体制を強化 | RBB TODAY

OCN、ADSL回線の無料調整などサポート体制を強化

ブロードバンド その他

 OCNは、ADSL接続サービスにおけるサポート体制の大幅な強化を発表した。内容は、無料調整サービスによる「サービスレベル保証」や、訪問設定サービスなど。

 無料調整は、最大12Mbpsのアッカ・ネットワークス(アッカ)のADSL回線を利用した接続サービス「OCN ADSLサービス(A)」にてリンクアップ速度が256kbpsを下回るユーザーが対象となる。開通後に、ユーザーからの申告により各種調整を無料で実施する。なお、調整しても256kbpsに満たないユーザが利用を継続する場合については、補償金として4,000円が支払われる。実施は11月14日からで、既に開通しているユーザーも対象となる。

 アッカでは他ISPへの展開と、距離とリンクアップ速度の統計を見つつ保証速度を256kbpsから上げることも検討しているという。

 ほか、「OCN ADSL開通とことんサポート」として11月14日申し込み分から、ADSLモデムの設定、LANボードのインストール、ブラウザーやメールソフトの設定を行う訪問設定サポートを無料で提供する(2回目以降は1回につき13,000円)。また、11月14日からはDIYキットにADSLモデムの設定などを動画で説明する「簡単設定CD-ROM」を同梱するほか、11月16日からは9時から17時までだった電話サポートが21時までに延長する。
《RBB TODAY》

特集

page top