理経、米Nomadix製公衆無線LANサービス用のゲートウエイを販売 | RBB TODAY

理経、米Nomadix製公衆無線LANサービス用のゲートウエイを販売

エンタープライズ モバイルBIZ

 理経は、米Nomadixの公衆無線LANサービス向け新製品「HSG-25(Hotspot Subscriber Gateway)」の販売を開始した。

 HSG-25は、120以上のホテルに導入されているIPマルチゲートウエイ「USG-1000(Universal Subscriber Gateway)」を、ファーストフードやファミリレストランなどの店舗にも設置できるように小型化したもの。WallGarden機能の継承はもとより、Radiusクライアント機能、ISPローミング対応、ホームページリダイレクション機能などを持つ。
《RBB TODAY》

特集

page top