CTNet、法人向けにイーサネット方式のインターネットサービスを追加 | RBB TODAY

CTNet、法人向けにイーサネット方式のインターネットサービスを追加

ブロードバンド その他

 中国通信ネットワーク(CTNet)は、11月より法人向けサービスとしてイーサネット方式のインターネット接続サービスをあらたに提供開始する。

 イーサネット方式では、1〜100Mbpsの「CCCNプロスペック(イーサネットアクセス)」と、1〜10Mbpsの「CCCNプロスペック・ライト(イーサネットアクセス)」の2種類66品目にわたるサービスメニューが提供される。CCCNプロスペックとCCCNプロスペック・ライトの違いは、インターフェイスとルーティング方法、IPアドレスの数など。共通するサービス内容は、SLA(サービス品質保証制度)と365日24時間の保守サービス。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top