トーメンサイバービジネス、田村電機と共同開発で50Mbpsを超える速度のVDSL装置 | RBB TODAY

トーメンサイバービジネス、田村電機と共同開発で50Mbpsを超える速度のVDSL装置

ブロードバンド その他

 トーメンサイバービジネスと田村電機は、共同で50Mbpsを超える通信が可能なVDSL装置の開発を行うと発表した。既築マンションなど集合住宅向けを中心に、FTTB(Fiber To The Building)+VDSLによるブロードバンドソリューションの提供をはかるとしている。

 VDSLのチップセットにはインフィニオンの4バンドVDSLチップセットを採用し、製品の市場投入は年内の予定。トーメンサイバービジネスは現在、2バンドのVDSL装置(下り25Mbps/上り16Mbps)やHomePNAなどの構内ネットワーク機器を販売している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top