テロ対策ニュース | RBB TODAY

テロ対策に関するニュース一覧

テロ対策に備えた事態対処用救急救命キットが発売開始 画像
IT・デジタル

テロ対策に備えた事態対処用救急救命キットが発売開始

 理経は20日、事態対処用救急救命キット「TIFAK(タイファック)」の販売について、一般社団法人TACMEDA(タックメダ)協議会を販売代理店として同日より販売開始することを発表した。

実現できることは何か? 顔認証技術の最新トレンド 画像
IT・デジタル

実現できることは何か? 顔認証技術の最新トレンド

 効率的な入退室管理や、効果的な万引き防止、徘徊対策として注目を集める「顔認証技術」。監視カメラなどがとらえた顔画像を解析することで、個人を識別するというのが顔認証技術の根幹となる概念といえる。

誰がどれだけ滞在したのか丸わかり!? 顔認証技術の応用例 画像
IT・デジタル

誰がどれだけ滞在したのか丸わかり!? 顔認証技術の応用例

 顔認証というと、どんなことをイメージするだろうか? 自分の顔を従来のキーや暗証番号の代わりに使って、入退室管理を行うといった使い方がもっともイメージしやすいが、昨今では、既存の監視カメラシステムと連携させて、特定の人物がカメラに映ると

ALSOKとNEC、ドコモの5G通信を利用した高度な警備サービスの実証実験を開始 画像
IT・デジタル

ALSOKとNEC、ドコモの5G通信を利用した高度な警備サービスの実証実験を開始

 綜合警備保障(ALSOK)と日本電気(NEC)及びNTTドコモは16日、次世代無線通信規格5Gを活用した高度な警備サービスの実現に向けた実証実験を実施することを発表した。

300m先のドローンを見つけるOKIの新型指向性音響センサー 画像
IT・デジタル

300m先のドローンを見つけるOKIの新型指向性音響センサー

 沖電気工業(OKI)は15日、同社のドローン探知システムのラインナップとして、300m先に飛来するドローンを検知可能な「デュアルパラボラ型指向性音響センサー」を販売開始した。

「ウォークスルー型爆発物検知装置」は本当にウォークスルーか? 画像
IT・デジタル

「ウォークスルー型爆発物検知装置」は本当にウォークスルーか?

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて大きな需要が見込まれるテロ対策関連の製品が続々と登場している。

海外では当たり前!?爆破テロ対策となりうる防爆ゴミ箱 画像
IT・デジタル

海外では当たり前!?爆破テロ対策となりうる防爆ゴミ箱

 2019年のラグビーワールドカップ、2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、外国人観光客への「おもてなし」の準備が進んでいるが、大会ホスト国として、万全の態勢を整えたいのがテロ対策だ。

安全管理にドローン!いびがわマラソンでリアルタイム空中監視 画像
IT・デジタル

安全管理にドローン!いびがわマラソンでリアルタイム空中監視

 一般社団法人救急医療・災害対応無人機等自動支援システム活用推進協議会(通称EDAC)は、13日に開催される「第29回いびがわマラソン」において、ドローンによる空撮映像を用いた安全管理システムを提供・運用する。

マンホールからはじめる2020に向けたテロ対策 画像
IT・デジタル

マンホールからはじめる2020に向けたテロ対策

 リオ五輪が終了し、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、いよいよ本格的に開催までのカウントダウンが始まった。

走破性抜群の軽トラ/致命的外傷にも対応する救急キット【週刊防犯ニュースTOP5】 画像
IT・デジタル

走破性抜群の軽トラ/致命的外傷にも対応する救急キット【週刊防犯ニュースTOP5】

今週は、災害時の活躍が期待されるクローラー付きの軽トラやタフ仕様なオフロードビークル、陸自の装備品をベースにした救急キットなど、「危機管理産業展2016」や「テロ対策特殊装備展'16」に出展された製品が多くの関心を集めた。

振動に強く確実に録画!電車内を見守る防犯カメラシステム 画像
IT・デジタル

振動に強く確実に録画!電車内を見守る防犯カメラシステム

 かねてから電車内の防犯対策は、課題となっていたが、2015年6月に東海道新幹線の車内で男性が焼身自殺をはかった事件を契機に、列車の車両内に監視カメラを設置するといった動きが一気に加速した。

お国事情が垣間見える海外製ドローン検知システムの数々 画像
IT・デジタル

お国事情が垣間見える海外製ドローン検知システムの数々

 東京ビッグサイトで開催された「テロ対策特殊装備展'16」では、様々な方式でのドローン検知システムが展示されていた。今回は、その中から日本通信エレクトロニックと独・ローデ・シュワルツ社の2社がそれぞれのブースで、展示していたシステムを紹介していこう。

致命的外傷にも対応!?陸自装備を世界水準化させた救急キット 画像
IT・デジタル

致命的外傷にも対応!?陸自装備を世界水準化させた救急キット

 東京ビッグサイトで開催された「テロ対策特殊装備展'16」において理経は、興味深い防災・救命関連アイテムを出展していたので紹介していこう。

悪玉ドローンを検知&奪取可能なドローンWi-Fi検知システム 画像
IT・デジタル

悪玉ドローンを検知&奪取可能なドローンWi-Fi検知システム

 ドローンの接近を検知するシステムとしては、接近音を検知するシステムなどがすでに実用化されはじめている。ただし、テロなどが想定される施設においては、機動性が高いドローンが用いられる可能性もあるため、現実的には多層的な対処法などが求められる。

滞空時間15時間&最高高度4,500m!ガチな仕様の大型ドローン 画像
IT・デジタル

滞空時間15時間&最高高度4,500m!ガチな仕様の大型ドローン

 東京ビッグサイトで開催された「テロ対策特殊装備展'16」では、日常的にはあまり目にすることがない特殊な用途を担うUAV、UAS(ドローン)も展示されていた。

無音での検査が可能で雨でも使える防滴小型金属探知機 画像
IT・デジタル

無音での検査が可能で雨でも使える防滴小型金属探知機

 昨今の緊迫した世界情勢の中、多くの人が集まる大規模イベントでは、テロや犯罪への警戒及びセキュリティ対策は欠くことができない。

災害現場に最適!あらゆる悪路を走破するATVが公道走行可能に 画像
IT・デジタル

災害現場に最適!あらゆる悪路を走破するATVが公道走行可能に

 ホワイトハウスオートモービルは18日、米ポラリス・ディフェンスの社の軍事用オフロードビークル「MRZR4」が、国内で大型特殊車両としてナンバーの取得ができるようになり、公道走行が可能になったことを発表した。

ALSOK、最新のテロ対策システム&機器を実機展示……危機管理産業展見どころ 画像
IT・デジタル

ALSOK、最新のテロ対策システム&機器を実機展示……危機管理産業展見どころ

 本日、19日から21日まで東京ビッグサイトで開催される「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2016」に出展するALSOKは、詳細な展示内容を18日に発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 8
page top