THN富士局、月末にかけてグローバルIP化と上位回線の変更を実施 | RBB TODAY

THN富士局、月末にかけてグローバルIP化と上位回線の変更を実施

ブロードバンド その他

ビック東海(静岡県)は、同社のCATVインターネットサービス「THN」の富士局サービス地域について、8月23日と8月29日に、端末割当アドレスのグローバルIP化と、上位回線の切替工事を行うと発表した。工事は午前2時から午前7時の予定。上位接続はこれまでTTCNを使用していたが、JPIXでの相互接続を行うことにより、夜間ピーク時のスループット向上がはかれるとしている。

 工事予定は以下のとおり。

8月23日工事の影響を受けるユーザ:
 富士市、富士宮市、富士川町、由比町、蒲原町の全ユーザ
 沼津市、三島市、裾野市、駿東郡、田方郡の、Docsisモデムユーザ

8月29日工事の影響を受けるユーザ:
 沼津市、三島市、裾野市、駿東郡、田方郡の、富士通モデム・モトローラ横置きモデムユーザ

(この情報は、読者の方よりお寄せいただいたものです)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top