愛情ホルモン“オキシトシン”活性の効果が実証された、赤ちゃんのための音楽CD「赤ちゃんが喜ぶ音楽 ~親子でオキシトシン活性」株式会社デラより2021年11月26日に発売! - DreamNews|RBB TODAY

愛情ホルモン“オキシトシン”活性の効果が実証された、赤ちゃんのための音楽CD「赤ちゃんが喜ぶ音楽 ~親子でオキシトシン活性」株式会社デラより2021年11月26日に発売!


赤ちゃんが喜ぶ音楽~親子でオキシトシン活性

臨床発達心理士の山口 創先生監修のもと、赤ちゃんとのコミュニケーションを促進し、愛情ホルモン「オキシトシン」の分泌を高めるために大事なポイントを盛り込んだ音楽アルバムが登場! 

お馴染みのクラシック音楽やディズニーソング、世界の童謡など11曲に加え、オリジナル楽曲3曲、全14曲で構成されています。さらに、100人のママに聞いたアンケートより募った「赤ちゃんの喜ぶ様々な音」を、楽曲の所どころに散りばめています。編曲・演奏は、癒しの音楽づくりで高い評価を得ている、広橋真紀子さん。このアルバムのために手掛けたオリジナル・アレンジになっています。
モニターによる試聴実験では、音楽によるオキシトシン活性の効果が実証されました。親子のきずなを深め、赤ちゃんが幸せに育つためのサポートツールとしてオススメの1枚です。



<収録楽曲>
1. おはよのうた
2. 愛のあいさつ
3. 小さな世界
4. きらきら星(ABCの歌)
5. となりのトトロ
6. いないいないばあのぱっかぱか
7. ミッキーマウスマーチ
8. おもちゃの交響曲
9. 10人のインディアン(フランスパン)
10. あしぶえの踊り
11. だっこのっこ
12. アー・ユー・スリーピング(ぐーちょきぱー)
13. ブラームスの子守唄
14. 星に願いを

◎歌入りではありません。

[作曲(1,6,11)編曲演奏] 広橋真紀子
新潟県出身。国立音楽大学作曲学科卒。在学中からアーティストに曲を提供し、卒業後はバイオシック環境音楽研究所を経て、癒しの音楽に目覚める。聴いた人が”ほっ”とできる音楽をモットーとして、ナチュラルであたたかいサウンドで独自の世界を切り開いている。




[監修] 山口 創(臨床発達心理士/桜美林大学教授)
桜美林大学教授、臨床発達心理士。専攻は、健康心理学、身体心理学。著書に『幸せになる脳はだっこで育つ。強いやさしい賢い子にするスキンシップの魔法』(廣済堂出版)、『子供の「脳」は肌にある』(光文社新書)など。




「このCDには、赤ちゃんが好む音を取り入れた楽しい音楽が収録されています。モニターによる試聴実験では、試聴後にオキシトシンの分泌量が親子ともに増加したという結果が出ました。
リラックスしてやさしい気持ちになり、親子の絆が深まるといった効果がこの音楽にはあると思います。音楽を日常生活に取り入れて、よりハッピーな親子関係を、家庭を築いていってください。」


▼音楽試聴によるオキシトシン活性の効果について▼









<商品情報>
2021年11月26日発売
全14曲/約59分
¥1,980(税込)
商品番号:DLMF-3922
発売元 :株式会社デラ

CD:https://healingplaza.jp/products/DLMF-3922
配信:https://lnk.to/DLMF-3922


■会社概要

株式会社デラ:https://www.della.co.jp/
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-2-16 YKビル9F
代表取締役 宇津木 秀夫

心と身体にやさしいヒーリング・レーベル、株式会社デラは、生活スタイルや、環境・心身の状態に応じた音(サウンド)の創造を目指しています。近年は生理学的データに基づいた音創りにより検証を重ね、メンタルヘルスをはじめとする予防医学への貢献や、ミュージック・セラピーの普及に努めています。


配信元企業:株式会社デラ
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ
page top