WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
WordPressの始め方

WordPress(ワードプレス)でブログを始めようと思っても、初心者は何から手を付ければ分かりません。

最初でつまずくと、ブログへの熱が冷める場合が多いです。

この記事では、ブログ超初心者向けにWordPressの始め方を詳しく説明します。

記事の内容を参考にすれば、誰でも簡単にWordPressでブログを始められます

WordPressをインストールするため、まずはレンタルサーバーを比較して導入しましょう。

WordPressを始めるのに必要なもの

WordPressを始めるために必要なものは以下の3つです。

  • パソコン:コンテンツを作成するために必要
  • レンタルサーバー:Web上に情報を保存するために必要で、土地のイメージ
  • 独自ドメイン:Web上の住所に該当するもの

無料ブログで日記を書いたり稼がないブログを作ったりしたい人は、ブログの始め方をチェックしてください。

副業で稼ぎたい人は、アフィリエイトの始め方が参考になります。

高速化技術を採用したシン・レンタルサーバー
c5ec7825440ed0ad440e009c25ad54a1 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル
画像出典:シン・レンタルサーバー

Webサイトの表示速度にこだわるなら、シン・レンタルサーバーがおすすめです。

高速化技術を導入し、国内最速※レンタルサーバーとして人気があります。

※自社サービスを除いた日本国内シェア上位3サービスおよび独自に選定した国内の著名サービス・プランを含め、計6つのサービス・プランを対象に、h2loadを5回計測した結果によるもの。

2024年3月4日(月)までの期間限定で「NO MORE 維持調整費」キャンペーンを実施中。

  • 月額料金539円(税込)から
  • サーバー移行代行0円
  • 維持調整費0円

月額料金は最大30%オフなので、毎月のサーバー代を安く抑えられます。

サーバー移行代行も無料で利用できるため、他社から安いレンタルサーバーへ乗り換えたい人にもおすすめです。

維持調整費がかからないため、不透明なお金を請求されることもありません

リーズナブルな価格で高速のレンタルサーバーを利用したい人は、シン・レンタルサーバーを選びましょう。

\初期費用無料!永久無料の独自ドメイン付き/

関連記事:シン・レンタルサーバーの使い方

初心者におすすめなのはエックスサーバー
94bf6e38a9a49e3c3af64611f386b6c0 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル
画像出典:エックスサーバー

エックスサーバーは、国内シェアNo.1※のレンタルサーバーです。多くのブロガーやアフィリエイターが利用しています

※2023年10月時点、W3Techs調べ

直感的な操作でWordPressのインストールやサーバーの設定が可能で、初心者でも簡単に扱えます。

セキュリティ対策やバックアップ機能も豊富。万が一の事態にしっかりと備えています。

2024年4月3日(水)までの期間限定で、最大50%オフで利用できる「半額キャッシュバックキャンペーン」を実施中です。

実質月額495円(税込)から利用でき、さらに初期費用無料・独自ドメインが2つもらえます。

\国内シェア率No.1※!圧倒的人気を誇るレンタルサーバー/

※2023年10月時点、W3Techs調べ

関連記事:エックスサーバーの正しい使い方

kawamura kenichi logo - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル
河村 健一@ken_dominion

株式会社ドミニオンの代表取締役として、2016年4月18日に北海道札幌市で会社を設立。主にWEBメディアの企画・立案・運営を行い、現在はアフィリエイトサイトを25サイトを運営。A8.netランクブラックSS、ASPカンファレンス優秀賞受賞など数々の実績を持つ。株式会社プルチーノの取締役も務めており、財界さっぽろによる取材では「本州だけでなく道内企業の力になりたい」と明言。その第一歩として、SDGs(教育)私募債を発行し、子どもたちへのSDGs教育を通して北海道全体のSDGs推進にも取り組んでいる。

目次

WordPressとは

37fca5fffe716b83c5cca266834d7614 530x293 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:wordpress.org

WordPressとは、誰でも簡単にブログやホームページを作成できるように設計されたCMS(コンテンツマネジメントシステム)です。

ブログ記事を書くならWordPressが圧倒的におすすめで、WordPressを運用できれば女性が副業を始めるのにも役立ちます。

WordPressでブログを始める前に、以下の3つを押さえておきましょう。

  • WordPressの特徴
  • WordPress始め方の全体像
  • WordPressを始めるのに必要なものや費用

今すぐWordPressの始め方を知りたい人は「WordPressを始める手順【エックスサーバーを利用】」にスキップしてください。

WordPressの特徴

WordPressは、HTMLやCSSなどの専門知識がなくてもブログを作れるのが魅力です。

本来ブログやホームページを作るには、HTMLやCSSにコードを記述しなければなりません。

しかし専門知識や仕組みの理解が必要なので、初心者がブログを作るのは不可能に近いです。

WordPressをはじめとするCMS(コンテンツマネジメントシステム)は、名前の通りコンテンツを作成するためのツールです。

WordPressを使うと、エディタと呼ばれる編集画面に文字を入力するだけで、初心者でもブログ記事を執筆したりホームページを作成したりできます

記事のデザインを整える以下の装飾も、ボタン1つで設定可能です。

  • 文字の装飾
  • 枠線
  • 背景に色がついてるボックス
  • 画像や動画の挿入

WordPressを始めるときは、レンタルサーバーからインストールするのが一般的です。

レンタルサーバーには、WordPress専用の機能が最初から設定されています。

簡単な初期設定を済ませるだけで、初心者でもブログ運営を始められます。

>WordPressの始め方をチェック

WordPressインストール時の注意点

WordPress公式サイト(https://wordpress.com/ja/)が提供するWordPressは無料で利用できるものの、機能が制限されます。

ブログ初心者がよく間違う点なので注意してください。

装飾やプラグインなど機能に制限のないWordPressを使うため、必ずレンタルサーバーからインストールしましょう。

WordPress始め方の全体像

WordPress始め方の全体像は以下のとおりです。

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. WordPressをインストールする

細かい設定はあるものの、大まかな流れは上記の3つだけです。

初めてWordPressを使う人は難しく感じるかもしれませんが、各ステップは簡単です。

事前にWordPressを始める流れや仕組みを知っておくと、ブログ初心者でもWordPressでブログを始められます。

WordPressを始めるのに必要なものや費用

WordPressを始めるのに必要なものは以下のとおりです。

  • パソコン
  • レンタルサーバー
  • 独自ドメイン

これからWordPressでブログを運営する場合は、パソコンを利用しましょう

スマホでもWordPressを使えますが、インストールや初期設定、記事を書くはパソコンの大きい画面で見たほうが楽です。

WordPressはよく土地と家に例えられ、下記の3つが揃うことで成り立っています。

  • 土地:レンタルサーバー
  • 家:WordPressブログ
  • 住所:独自ドメイン

それぞれの費用目安は以下のとおりです。

レンタルサーバー月額:1,000円程度

年間:12,000円程度
WordPressレンタルサーバーからインストールすると無料
独自ドメイン取得費用:1円〜500円

更新費用:1,500円程度

レンタルサーバーは月額1,000円程度、年額に換算すると12,000円程度です。

WordPress自体は、レンタルサーバーからインストールすれば無料で利用できます。

独自ドメインの取得費用は、ドメインによって異なります。

4ff052ce1fe16628714364890eedccf1 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:Xserverドメイン

迷ったら、よく利用されている.comや.netを選びましょう

初めてドメインを取得する場合は、1円で購入できる独自ドメインが多いです。

.blogや.moreも1円で取得できますが、.comや.netに比べて更新費用が高いのがデメリット。

長期的にWordPressでブログ運営することを考慮し、更新費用が安い.comや.netを選ぶのがおすすめです。

レンタルサーバーはエックスサーバー、独自ドメインはXserverドメインを利用しましょう。

初めてエックスサーバーに申し込む人限定で、独自ドメインが無料でついてくるキャンペーンが行われています。

初期費用を抑えてWordPressを始められるため、ブログ初心者はエックスサーバーがおすすめです。

\国内シェア率No.1※!圧倒的人気を誇るレンタルサーバー/

※2023年10月時点、W3Techs調べ

関連記事:エックスサーバーの詳しい使い方

WordPressを始める手順【エックスサーバーを利用】

f2b654f1b2e14a806f27c9f02265c24e - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

エックスサーバーを使ってWordPress(ワードプレス)ブログの始め方を紹介します。全手順をまとめると以下の5ステップです。

  1. レンタルサーバー(エックスサーバー)を契約する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. サーバーと独自ドメインを紐付ける
  4. WordPress簡単インストールを利用する
  5. WordPressにログインする

手順が多くて難しく感じるかもしれませんが、ポイントや全体の流れを押さえれば一つひとつの作業は簡単です。

実際の画像付きで解説しているので、記事を読みながら丁寧に進めていきましょう。

レンタルサーバーの種類は多いため、初心者はレンタルサーバーの選び方で迷うことがしばしば。

この記事では、利用者が多くブロガーやアフィリエイターに人気のエックスサーバーを使ってWordPressを始める方法を説明します。

エックスサーバー以外を利用する場合

エックスサーバー以外のレンタルサーバーでWordPressを始めたい人は、先に下記記事を参考にして契約を済ませてください。

①エックスサーバーを契約する

d9705161216bbef92c850815632b131e 530x236 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:エックスサーバー

WordPressブログの土地に該当するエックスサーバーを契約しましょう。

STEP
エックスサーバー公式サイトにアクセスする

まずはエックスサーバー公式サイトにアクセスし、申し込みボタンを選択します。

e5774b5eb6014fc70d0e124ba1c5fad3 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:エックスサーバー

サーバー速度がはやくセキュリティ対策までしっかりしているのが、エックスサーバーが人気な理由です。

STEP
申し込み手続きを進める

「初めてご利用のお客様」にある「新規お申し込み」をクリックしてください。

5cbf47ecc7089c7c2ced78a1bef5a2a1 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:エックスサーバー

STEP
申し込み内容を入力する

続いて、申し込み内容を入力します。

7a341b1ccc7611b60c0c8f7ebc95f69a - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:エックスサーバー

サーバーIDはあらかじめ入力されているものでOKですが、覚えやすいIDにしたいなら自分で入力しましょう。

プランは、個人ブログなら「スタンダードプラン」で十分です。

WordPressクイックスタートはすぐにWordPressを始められる機能ですが、10日間の無料お試し期間がないため今回は利用しません

10日間お試しで利用するなら「利用する」にはチェックを入れずに申し込み手続きを進めましょう。

ただし、超初心者やいますぐWordPressブログを始めたい人は、WordPressクイックスタートを利用してもOKです。

WordPressクイックスタートの注意点

支払い方法はクレジットカード払いのみで、銀行振込やコンビニ支払いなどには非対応です。

10日間の無料お試し期間もないため、エックスサーバーが万が一使いづらかった場合にお金が戻ってきません。

STEP
個人情報を入力する

メールアドレスや名前など、個人情報を入力します。

d3d902be5ddb3a0e29423d10a916bfe7 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:エックスサーバー

入力項目は以下のとおりです。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 登録区分:個人にチェックを入れる
  • 名前、フリガナ
  • 住所
  • 電話番号

パスワードはXserverアカウントへログインする際に必要なので、忘れずにメモしておきましょう。

入力内容に問題なければ「次へ進む」をクリックしてください。

STEP
確認コードを入力する

登録したメールアドレスに確認コードが記載されたメール「【Xserverアカウント】ご登録メールアドレス確認のご案内」が届きます。

5669810824f92aebd86f3d8d5a64af2a - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

6桁の数字が記載されているので、エックスサーバーの申し込みフォームに入力しましょう。

申し込み内容を修正するときは、このタイミングで変更してください。

STEP
SMS認証もしくは電話認証を行う

STEP⑤で申し込み内容を確認したら、SMS認証もしくは電話認証を行います。

SMS認証ならショートメッセージ、電話認証なら自動音声で認証番号が知らされるので、エックスサーバーの申し込みフォームに入力してください。

STEP
申し込み完了

認証が完了すると、登録したメールアドレスにIDやパスワードなどが記載されたメールが届きます

f7d7b89078253368a217eeca7726ab26 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

非常に重要なメールで、ログインや問い合わせ時などに必要な情報が記載されているので、大切に保管してください。

エックスサーバーには10日間の無料お試し期間があります

ブログ運用を辞めたいときやエックスサーバーの使い勝手が悪いときは、継続しなければ料金はかかりません。

10日間の無料期間でWordPressをインストールした場合、本契約後もブログの情報を引き継げます。

期間限定キャンペーン実施中

2024年4月3日(水)までの期間限定で、通常料金の最大50%オフで利用できる「半額キャッシュバックキャンペーン」を実施中。

実質月額495円(税込)から利用でき、さらに初期費用無料・独自ドメインが2つもらえるお得なキャンペーンです。

キャンペーン期間中にエックスサーバーを申し込めば独自ドメインが無料でついてくるため、新たに取得する必要はありません。

お得にWordPressを始めるなら、エックスサーバーを利用しましょう。

\国内シェア率No.1※!圧倒的人気を誇るレンタルサーバー/

※2023年10月時点、W3Techs調べ

関連記事:エックスサーバーの詳しい使い方

②独自ドメインを取得する

4ff052ce1fe16628714364890eedccf1 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:Xserverドメイン

続いて、独自ドメインを取得しましょう。

エックスサーバーを契約する時は、Xserverドメインを使うのがおすすめ。

サーバーとドメインの紐付けが簡単なだけでなく、メジャーなドメインを1円で取得できます。

ただし、手順①でキャンペーンを活用してエックスサーバーを契約した人は独自ドメインがついてくるので、手順③「サーバーと独自ドメインを紐付ける」に進んでください。

Xserverドメインで独自ドメインを取得する手順は以下のとおりです。

  1. 希望するドメインを検索
  2. 購入・支払い

URLの「https://abc.com」のうち「abc」は自分で考えます。あなたが運営するブログと親和性がある名前にしましょう。

例えばダイエットに関するブログなら「https://fat-burn.com」のようなイメージです。

\激安ドメイン新規取得1円!/

③サーバーと独自ドメインを紐付ける

エックスサーバーと独自ドメインを連携させましょう。

STEP
サーバーパネルにアクセスする

まずはエックスサーバーにログインし「サーバー管理」からサーバーパネルにアクセスしてください。

d5e503523e463db6691b05e8ac76d423 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:エックスサーバー

STEP
ドメインを設定する

続いて、サーバーパネルのドメイン設定を選択します。

139605d31868019867ba0441552ebaad - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:エックスサーバー

ドメイン設定一覧とドメイン設定追加のタブがあるので「ドメイン設定追加」を選択してください。

手順①もしくは手順②で取得した独自ドメインを入力しましょう。

0141b92b4cee71cb2aae1f6bbd18787b 530x258 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:エックスサーバー

以下の2つにチェックが入っていることを確認したら「確認画面へ進む」を選択してください。

  • 無料独自SSLを利用する
  • 高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)
STEP
紐づけ完了

以上でエックスサーバーと独自ドメインの紐付け作業は完了です。

「ドメイン設定一覧」に戻り、STEP②で追加したドメイン名の右側に「反映待ち」が表示されていることを確認しましょう。

ドメインが反映されるまで1時間程度かかります

なかなか反映されず初心者が焦りがちな部分ですが、気長に待ちましょう。

「反映待ち」の表示が出たままでもWordPressはインストールできるため、このままWordPressの始め方手順④に進んでOKです。

エックスサーバーのサーバーパネルはあとから利用するので、まだ閉じずに開いたままにしておいてください

④WordPress簡単インストールを利用する

「WordPress簡単インストール」機能を利用して、エックスサーバーにWordPressをインストールします。

STEP
「WordPress簡単インストール」をクリックする

サーバーパネルにある画面左下にある「WordPress簡単インストール」をクリックしてください。

458840f50f4405f8d21388bb8358614d - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:エックスサーバー

STEP
ドメインを選択する

WordPressの始め方手順③で紐付けたドメイン名の右側にある「選択する」をクリックしたら「WordPressインストール」を選択します。

STEP
必要事項を入力する

WordPressインストールに必要な項目を入力します。

e1bcce41475e0d0a421d4584a9ee0f68 530x801 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:エックスサーバー

それぞれ下記のとおり入力しましょう。

項目入力内容
サイトURLそのままでOK
ブログ名ブログの名前(後から変更できるので難しく考えなくてOK)
ユーザー名WordPressへのログインID(必ずメモを取る)
パスワードWordPressへのログインパスワード(必ずメモを取る)
メールアドレス普段使用しているメールアドレスを入力
キャッシュ自動削除そのままでOK
データベース自動でデータベースを生成する
テーマWordPressデフォルトテーマを選択でOK
STEP
インストール完了

上記をすべて入力したら「確認画面へ進む」を選択します。入力内容に誤りがなければ「インストールする」をクリックしましょう。

修正がある場合は「戻る」をクリックして前の画面に戻ってください。

ユーザ名とパスワードはWordPressログイン時に使用します。忘れないよう必ずメモしておきましょう。

テーマとは

テーマとは、WordPressブログのデザインを決めるテンプレートです。あとから変更できるため、現時点では「WordPressデフォルトテーマ」を選びましょう。

⑤WordPressにログインする

「インストールする」をクリックしたあと「http://ドメイン名/wp-admin」というURLが表示されます。

「④WordPressをインストール」で設定したユーザー名とパスワードを入力してWordPressにログインしましょう。

WordPressのインストールが完了すると、あなたのWordPressブログはすでに公開されています。

初期設定を済ませ、ブログ記事を書きましょう。

WordPressにインストールできなのはなぜ?

WordPressインストール直後は、ドメインのネームサーバー設定に時間がかかるためアクセスできない場合があります。

ブログ初心者は慌てがちな部分ですが「このサイトにアクセスできません。」のような文言が表示されても問題ありません。

WordPressにログインできるまで2時間以上かかる場合があるため、気長に待ちましょう。

WordPressのセキュリティ強度を高めよう
66247a8cdd53f78e951f56bcb97a45ec 530x222 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:サイト引越し屋さん

WordPressを始めたら、セキュリティ強度を高めましょう。ウイルスへの感染や外部からの不正アクセスなどに備えるためです。

サイト引越し屋さんは、業界No.1の口コミを誇るWordPress専門の保守管理代行サービスです。24時間365日、休むことなくあなたのブログを守ってくれます

まずは気軽に無料で相談してみてください。

\まずは無料で相談!/

WordPressインストール後の初期設定と基本的な使い方

WordPressのインストールが完了したら、初期設定を進めましょう。最低限設定しておくべき項目は以下の7つです。

  • サイトアドレスを確認する
  • SSLを設定する
  • パーマリンクを設定する
  • ブログタイトルを決める
  • WordPressテーマを決める
  • Googleアナリティクスを設定する
  • Googleサーチコンソールを設定する
  • プラグインを導入する
  • ASPに登録する

ブログ記事を書く前に設定を済ませておくと、あとから楽です。

サイトアドレスを確認する

まずはサイトアドレスを確認しましょう。

WordPressにログインできたら、ブログのURLが独自ドメインと一致しているかチェックしてください。

初期ドメインではないか要チェック

エックスサーバーの初期ドメイン「xsrv.jp」にWordPressがインストールされていないか確認しましょう。

万が一URLが異なる場合、WordPressの始め方手順③からやり直す必要があります。

初期設定を済ませたりブログ記事を書き始めたりしたあとに気づいても遅いため、最初にサイトアドレスが間違っていないか確認してください。

SSLを設定する

WordPressブログのSSLを設定しましょう。

SSLとは

SSLとは、インターネット上の通信を暗号化する技術です。セキュリティ対策のために必要な設定で、Googleに安全なサイトであることをアピールします。

ブログのURLを「http」から「https」に変更します。

URLが「http〜」のサイトは、Googleが危険なWebサイトとして認識。ユーザーにサイトが表示されません。

SSLは、レンタルサーバーとWordPressの2つで設定します。

エックスサーバーでSSLを設定する手順
  1. エックスサーバーのサーバーパネルにログインする
  2. ドメインの項目から「SSL設定」をクリックする
  3. 「独自SSL設定追加」のタブから設定するドメインを選択する
  4. 「確認画面へ進む」をクリックする
  5. 正しいドメインに設定するのを確認したら「追加する」をクリックする
  6. 1時間程度でSSLが反映される
WordPressでSSLを設定する手順
  1. 画面左メニューの「設定」にある「一般」をクリックする
  2. WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)を「https」に変更する
  3. 画面一番下の「変更を保存」をクリックする

SSL設定は即反映するわけではないので、反映したかどうかはしばらく時間を置いてから確認してください。

WordPressでSSLを設定すると、自動でログアウトします。

ユーザー名とパスワードを入力して再度ログインすれば、SSL設定の完了です。

パーマリンクを設定する

パーマリンクとは、ページごとに割り当てられる固有のURLを指します。「https://abc.com/〇〇」の「〇〇」がパーマリンクです。

パーマリンクの設定手順は以下のとおりです。

  1. WordPressの管理画面にログイン
  2. 「ダッシュボード」の「設定」から「パーマリンク設定」をクリック
  3. パーマリンクを変更
  4. 「変更を保存」をクリックして保存

パーマリンクは一度設定したら変更しません。パーマリンクを変えてしまうと検索エンジンから正しく評価されず、SEOに悪影響を及ぼすからです。

以下のようにパーマリンクの型があります。

d6609385649b8bf4810a41d5c4f7d0c5 530x210 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

当サイトは以下は「カスタム構造」で以下の2つを設定しています。

  • カテゴリー
  • 投稿名

パーマリンクの決め方にルールはありませんが、おすすめの形は以下の4つに当てはまるものです。

  • シンプル
  • 長すぎない
  • ユーザーに認識されやすい
  • サイトの内容に関連するキーワードを含める

パーマリンクを意識するユーザーは多くありません。しかし上記4つを意識すれば、記事を管理しやすくなります。

迷ったら「カスタム構造」の「投稿名(%postname%)」でOKです。

ブログタイトルを決める

Webサイトの印象付けに重要なブログのタイトルを決めましょう。

エックスサーバーでWordPressをインストールした際に、適当なタイトルを設定した場合でも簡単に変更できます。

ブログタイトルの設定手順は以下のとおりです。

  1. WordPressの管理画面にログイン
  2. 「ダッシュボード」の「設定」をクリック
  3. 「一般設定」画面の「サイトのタイトル」の欄にタイトルを入力
  4. 「変更を保存」をクリックして保存

タイトルを変更する際に、キャッチフレーズも一緒に変更するのがおすすめです。

デフォルトでテキストが入っている場合もありますが、初心者感が出てしまいます。

ブログのテーマにあったサブタイトルを入力しましょう。

プロフィールも設定しよう

ブログ運営者のイメージとなるプロフィールも設定しましょう。

  1. WordPress左メニューの「ユーザー」をクリックする
  2. 「プロフィール」をクリックする
  3. ニックネームやプロフィール情報などを書く

プロフィールには、TwitterやInstagramなどSNSのURLも掲載できます。

WordPressテーマを決める

ブログのデザインや外観を決めるテンプレートとなるWordPressテーマを決めましょう。

WordPressのテーマの種類は非常に多く、有料と無料のものがあります。

ブログ初心者に有料テーマは不要との意見もありますが、便利で効率よくブログ運営するなら有料テーマを選びましょう。

swell official top - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:SWELL

有料テーマを選ぶならSWELLがおすすめ。スタイリッシュなデザインが特徴的で、多くのブロガーやアフィリエイターが利用しています。

当サイトもSWELLを導入しています。

WordPressテーマにいきなりお金をかけるのが難しい人は、無料テーマのCocoonがおすすめです。

有料テーマ並みにカスタマイズ性や操作性に優れているテーマで、ブログ初心者でも簡単に扱えます。

運営者情報や問い合わせ先などを記載する固定ページも作成しましょう。

WordPressテーマを導入すると固定ページのテンプレートが作成されているため、あなたのブログ名や運営者情報などを記載してから公開してください。

オリジナルテンプレートの作成は難易度が高すぎる

自分でオリジナルのテンプレートを作成する方法もありますが、PHPでテンプレートのコーディングをするなどプログラミング技術が必要です。

ブログ初心者にとっては難易度が高すぎるため、既存のWordPressテーマを活用しましょう。

Googleアナリティクスを設定する

Googleアナリティクスは、無料で利用できるアクセス解析ツールです。

Webサイトの運営を成功させたり効果的にSEO対策したりするためには、サイトの分析が欠かせません。

ユーザーの属性やサイト内でのユーザーの動きを分析し、PVや売上アップを目指しましょう。

Googleアナリティクス(GA4)の設定手順は以下のとおりです。

  1. Googleアナリティクス公式ページにアクセスし、GoogleアカウントIDとパスワードを入力
  2. 「管理」を選択し「プロパティを作成」をクリック
  3. プロパティ名に「ブログ名」、レポートのタイムゾーンは「日本」、通貨を「円」に設定
  4. ビジネスの概要は「小規模」、利用目的は一番上の項目にチェック
  5. データストリーム設定で「ウェブ」を選択
  6. Google Analyticsを導入するブログのURLとブログ名を入力し「ストリームを作成」をクリック
  7. 画面右上に表示されている「測定ID(G-XXXXXXXXXX)」をコピー

以上でGoogleアナリティクス側での設定が完了です。続いてWordPressを開き、⑦でコピーした測定IDを貼り付けます

測定IDの貼り付け箇所は、以下のようにWordPressテーマによって異なります。

  • SWELL:プラグイン「SEO SIMPLE PACK」をインストールして該当箇所に貼り付ける
  • Cocoon:設定項目「Cocoon設定」に貼り付ける

設定方法の詳細は、あなたが導入したWordPressテーマの公式サイトをチェックしてください。

Googleサーチコンソールを設定する

Googleサーチコンソールは、ユーザーがサイトに来る前の情報を得られるツールです。

Googleアナリティクスはサイト内の問題を分析できるのに対して、Googleサーチコンソールはサイトに来る前の問題を分析できます。

SEO対策のためには、サーチコンソールを使いこなす必要があります。

Googleサーチコンソールの設定は様々な方法がありますが、一番簡単な方法は以下の手順です。

  1. Googleサーチコンソールにアクセスし、GoogleアカウントIDとパスワードを入力
  2. 自分のサイトのトップ画面URLを「URLプレフィックス」に入力
  3. 設定方法から「Google Analyticsとの連結」を選択
  4. 「確認」のボタンをクリック

ユーザーの分析には「サイトに来る前」「サイトに来たあと」という両方の動向データが必要です。両者を有効活用し、サイトを改善していきましょう。

プラグインを導入する

プラグインとは、WordPressにさまざまな機能を追加できる拡張機能のことです。

世界中のプログラマーがWebサイト作成に便利なプラグインを開発。インストールするだけで簡単に利用できます。

WordPressを導入したら最初にインストールしておくべきプラグインは以下の7つです。

プラグイン役割
Akismet Anti Spamスパムコメントからの保護
BackWPupWordPress全体のバックアップ
Contact Form 7お問い合わせフォームの設置
EWWW Image Optimizer画像サイズの圧縮
Google XML Sitemapsサイトマップの作成
SiteGuard WP Pluginセキュリティ対策
WP Fastest CacheWordPressの高速表示

いずれも多くのユーザーが利用しているプラグインです。ブログのセキュリティ対策やSEO対策に欠かせないものばかり

コンテンツを作成する前に、プラグインを導入して初期設定を済ませましょう。

プラグインを導入する際は、更新頻度に着目してください。スパムなど外部攻撃の対象になりやすいため、更新頻度が高いプラグインを選びましょう

ASPに登録する

WordPressブログで稼ぐなら、ASPに登録してアフィリエイトを始めましょう。

ASP(Application Service Provider)はアプリケーションサービスプロバイダと呼ばれ、広告主とアフィリエイターをつなぐサービスです。

6d3d195fcafa3bbeb6f2d12679b22371 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

掲載した広告がクリックされ、移動先のページで商品やサービスが購入されると報酬が発生し、決められた割合や金額があなたの収入になります。

アフィリエイト記事は、読者目線に立って書くのが重要なポイントです。

あなたが書きたいことを書くのではなく、読者が必要としている情報を漏れなく記載しましょう。

アフィリエイトで稼ぐのにおすすめのASPは、13年連続アフィリエイトASP満足度No.1※の実績があるA8.netです。

※アフィリエイトマーケティング協会【アフィリエイト・プログラムに関する意識調査AWARENESSSURVEY】調べ

c6bec30f34ec276263c6997f2d4f5065 - WordPressの始め方!初心者でも最短10分でできるブログ完全マニュアル

画像出典:A8.net

紹介できる案件が豊富で、初心者でもアフィリエイトを始めやすいです。

通常ASPにブログやホームページを登録する際、審査が行われます。

A8.netは比較的審査に通りやすいため、あらかじめ10記事程度書けば問題なく登録できます。

登録は無料なので、利用者や案件数が豊富なA8.netへ登録してアフィリエイトを始めましょう。

\13年連続アフィリエイトASP満足度No.1※!/

WordPressの始め方に関してよくある質問

WordPressの始め方に関してよくある質問と回答をまとめました。

ブログ初心者が気になりがちな内容なので、本格的に記事を書き始める前にチェックしましょう。

  • WordPressインストール後にログインできないのはなぜ?
  • WordPressブログは無料で始められる?
  • WordPressブログ収益化する方法は?
  • エックスサーバー・ConoHa WING・ロリポップ!はどれがいい?
  • 検索しても自分のブログが出てこないのはなぜ?
  • WordPressでプログラミングは必要?

WordPressインストール後にログインできないのはなぜ?

WordPressインストール後にログインできないのは、サーバーの設定に時間がかかっているからです。

1時間〜2時間程度で完了するため、気長に待ちましょう。

インストール後にエラー画面が出ても、WordPressの始め方に失敗したわけではありません

WordPressブログは無料で始められる?

WordPressブログを無料で始める方法はあります

無料のレンタルサーバーを利用するか、WordPress公式サイトの無料プランを利用する方法です。

しかし、プラグインが使えなかったりスペックが低かったりと、WordPressブログの運営にデメリットが多いのも事実。

ブログで収益化できればレンタルサーバー代や独自ドメイン代はまかなえるため、必要経費として割り切るのがおすすめです。

WordPressブログ収益化する方法は?

WordPressブログ収益化する方法は下記補の方法があります。

  • アフィリエイト
  • Googleアドセンス
  • コンテンツ販売

誰でもすぐに収益化できるとは限りませんが、時間をかけてコンテンツを作れば初心者でも稼げる可能性はゼロではありません

エックスサーバー・ConoHa WING・ロリポップ!はどれがいい?

エックスサーバー・ConoHa WING・ロリポップ!で迷ったら、エックスサーバーがおすすめです。

利用者が多いため、わからないことがあっても調べればすぐに解決方法が出てきます。

サポートも充実しており、初心者をサポートする体制が整っているのもメリットです。

レンタルサーバー選びで迷ったら、レンタルサーバーを比較してあなたにぴったりのサービスを見つけましょう。

検索しても自分のブログが出てこないのはなぜ?

検索結果に自分のブログが出てこないのは、Googleがあなたのブログを認識するのに時間を要するからです。

クローラーと呼ばれるプログラムがWebサイトを巡回しています。

しかしネット上のブログやホームページの数は計り知れないので、すべてを巡回するのに時間がかかります。

検索結果に出てくるまで数ヶ月かかる場合が多いため、すぐに表示されなくても焦る必要はありません。

WordPressでプログラミングは必要?

基本的に、WordPressでプログラミングは必要ありません

WordPressはプログラミングの知識がなくてもブログ記事を書いたりホームページを作成したりできます。

WordPressを始めるためにわざわざプログラミングを学ぶ必要はないため、すぐにブログを開設できます。

WordPressの始め方は簡単

WordPressの始め方は簡単です。以下の手順どおりに進めれば、初心者でもつまずくことなくWordPressを始められます。

  1. エックスサーバーの契約
  2. 独自ドメインの取得
  3. ドメインとサーバーを結びつける
  4. クイックインストールを活用
  5. ブログのSSL化設定
  6. WordPressにログイン
  7. 管理画面からURLを変更

>WordPressの始め方をもう一度チェックする

ブログ初心者におすすめのレンタルサーバーは、国内シェア率No.1※のエックスサーバーです。リーズナブルな価格で始められます。

エックスサーバーでは、10日間の無料お試し期間があります

WordPressのインストールや管理画面の見やすさなどを体感してみてください。

\国内シェア率No.1※!圧倒的人気を誇るレンタルサーバー/

※2023年10月時点、W3Techs調べ

関連記事:エックスサーバーの詳しい使い方

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社ドミニオンの代表取締役として、2016年4月18日に会社を設立。WEBメディアの企画・立案・運営の経験から、WordPressやレンタルサーバー、さらには副業含むフリーランス育成に関することも行っています。

目次