無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
無料プログラミングスクールを徹底比較

プログラミングスクールに通いたいものの、料金が高く断念する人は多いです。

しかし最近は、無料で利用できるプログラミングスクールが増えてきました。

しかし、無料で利用できるとはいえ甘い言葉に釣られるのはNG。なぜ無料なのか理解するのが重要です。

この記事では、無料のおすすめプログラミングスクールを紹介します。

記事の内容を参考にすれば、あなたが選ぶべき無料のプログラミングスクールがわかります。

スクロールできます
プログラミングスクール名GEEK JOBSAMURAI ENGINEERテックキャンプ
コーススピード転職コース転職保証コースエンジニア転職コース
年齢制限20代限定満20歳〜31歳39歳以下
就職サポート
学べる言語Java、Ruby、PHP、MySQL、LinuxなどAWS、インフラ系言語HTML/CSS、avaScript、Ruby on Railsなど
詳細をチェック公式サイト公式サイト公式サイト
目次

無料でプログラミングスクールに通える理由

無料プログラミングスクールを使える理由は、おもに以下の2つです。正当な理由があるので、あとから高額な金額が請求される心配はありません。

  • 卒業後の就職・転職が条件
  • 紹介企業から報酬を受け取り

卒業後の就職・転職が条件

前提として、多くの無料プログラミングスクールは卒業後の就職・転職を条件としています。

卒業後の就職・転職とは、プログラミングスクールで学んだ後にエンジニアとして企業に就職や転職することを意味します。エンジニア以外で就職・転職した場合は対象となりません。

無料プログラミングスクールは就職・転職コースを用意しています。生徒は就職・転職に特化した学習とサポートに従っておよそ1〜3ヶ月スクールで指導を受けます。

スクールが紹介するIT企業に就職・転職できればそのまま無料で受講終了です。料金は発生しません。

紹介企業から報酬を受け取り

プログラミングスクール側は生徒から料金をもらわない代わりに紹介企業から生徒の紹介料をもらっています。生徒から受講料を取らなくても運営できる理由はこのためです。

分かりやすく説明すると、以下のような流れになります。

  1. 無料でプログラミング学習をサポート
  2. 生徒に提携先の企業を就職・転職先として紹介
  3. 採用が決まると紹介企業から報酬をもらう

すでに転職活動をしたことがある人は転職エージェントをイメージしてもらうと分かりやすいでしょう。スクール側としては生徒にエンジニア就職・転職してもらうことが狙いです。

紹介企業から受け取る報酬は、一般的に年収の35%と言われています。300万円の年収なら100万円近く報酬が入るので、数ヶ月無料でサポートしても赤字になることはありません。

無料プログラミングスクールの失敗しない選び方

失敗しない無料プログラミングスクールの選び方は、以下の5つです。すべてのポイントを押さえ、自分に合ったプログラミングスクールを選びましょう。

  • 無料で利用できる条件を確認する
  • 就職サポート内容の充実度を把握する
  • スクールの評判・口コミを参考にする
  • カリキュラムを確認する
  • カウンセリングを受けてみる

無料で利用できる条件を確認する

まず最初に無料で利用できる条件を確認してください。条件に当てはまらなければそもそも受講することができません

無料プログラミングスクールは就職・転職を最終的な目標としているので、受講者には以下のような条件を設定してます。

  • スクールが紹介する企業に就職・転職すること
  • 30歳未満
  • 途中退会しないこと
  • 首都圏で通勤可能なエリアに住んでいること

以上のような条件が一般的です。スクールによって就職・転職できなくても無料だったり年齢制限が緩いなどの違いはあります。

特に注意するべきなのは、年齢制限やエリアについての条件です。年齢が40歳を超えていたりスクールが紹介する会社に通勤できないなどの場合は無料利用の対象となりません。

利用時あるいは利用後に条件を破ってしまったら違約金が発生します。例えばGEEK JOBスピード転職コースなら、日額3,300円を受講期間分支払う必要があります。

違約金を払わないためにも、各スクールが定める利用規約を事前に確認しておきましょう。

就職サポート内容の充実度を把握する

就職サポート内容の充実度を把握しておくことは、希望の会社に就職・転職するために重要です。一般的な無料プログラミングスクールでは以下の就職サポートが受けられます。

  • 履歴書・スキルシートの作成と添削
  • 面接対策
  • 専任コンサルタントとの面談
  • 自己分析
  • 就職・転職先の紹介

無料プログラミングスクールの場合は紹介できる会社がたくさんあります。就職サポートをしっかりと使っていれば「就職できなかった」ということはありません。

ただし、希望の会社に就職・転職できるかについては別です。多くの生徒がいる中で全ての生徒が希望の会社に入れるわけではありません。

おすすめはメンターやスタッフがマンツーマンで指導してくれるスクールです。プロの視点から直接アドバイスをもらえると効率よく就職・転職を実現できます。

プログラミングスクールの評判や口コミを参考にする

スクールの評判・口コミを見ておくのは、気になるスクールの実態を知る上でとても大切です。特にデメリットを知るための手段として有用です。

当たり前ですがスクール側は会社にとってのデメリットを自ら公開しません。公式サイトに書かれていることはスクールのアピールポイントばかりです。

Twitterをはじめ、SNSでプログラミングスクールについて多くの評判があります。スクール名で検索をかけると探しやすいです。Google検索で調べるのもおすすめ。プログラミングスクールのメリット・デメリットを手取りっ早く知ることができます。

カリキュラムを確認する

プログラミングスクールが提供する学習カリキュラムを確認しておきましょう。ITエンジニアとして働くといっても会社によって仕事内容は異なります。自分がやりたい仕事とマッチする内容のカリキュラムを選ぶのが賢い方法です。

例えば、多くのプログラミングスクールではJavaScriptをカリキュラムで扱っています。しかし、エンジニアになってJavaScriptを一切触らないこともあり得ます。

学習内容だけでなく、どのような計画でカリキュラムが組まれているかも大事。平日はずっと学習するのか、それとも会社員が学習しやすいカリキュラムなのかを見極めましょう。

カウンセリングを受けてみる

ほとんどのプログラミングスクールは生徒に対して無料カウンセリングを行っています。カウンセリングでは疑問点をスタッフに直接聞くことができます。

各スクールの公式サイトから面談予約をしてください。面談は対面あるいはオンラインで行います。

プログラミングを全く知らない人はカウンセリングで疑問点を全て解決しましょう。入校した後に「思っていたのと違った」となっても全額返金は難しいです。

カウンセリングを受けてから入校というスクールが多いので、受けられないという心配は不要。まずはカウンセリングでスクールについて知ることから始めましょう。

無料のプログラミングスクールを徹底比較

無料のプログラミングスクールは以下のとおりです。

スクロールできます
スクール名GEEK JOBSAMURAI ENGINEERテックキャンプポテパンキャンプProgrammerCollege0円スクールネットビジョンアカデミーCODEGYM無料PHPスクール
コーススピード転職コース転職保証コースエンジニア転職コースRailsキャリアコースプログラマーコース クラウドエンジニアコース初心者コース 開発コース無料コースエンジニア転職コース
年齢制限20代限定満20歳〜31歳39歳以下なしおよそ30歳以下(要確認)18歳〜35歳18歳〜31歳満16歳〜29歳18歳〜32歳
就職サポート
学べる言語Java、Ruby、PHP、MySQL、LinuxなどAWS、インフラ系言語HTML/CSS、JavaScript、Ruby on RailsなどHTML/CSS、JavaScript、Ruby、DockerなどHTML/CSS、Java、PHP、Ruby、MySQLなどHTML/CSS、JavaScript、jQuery、Bootstrapなどネットワークエンジニアの基礎知識HTML/CSS、PHP、SQL、JavaScriptなどPHP(twig)、JavaScript(Ajax/jQuery)、HTML5/CSS3など
詳細をチェック公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

GEEK JOB(ギークジョブ) スピード転職コース

3668d6324ffd2dc7375bab98127282d5 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:GEEK JOB スピード転職コース

スクール名GEEK JOB
コーススピード転職コース
年齢制限20代限定
就職・転職サポート
学べる言語Java、Ruby、PHP、MySQL、HTML、Linux
学習期間90日間ほど(経験によって変動)
卒業後のサポート期間なし

GEEK JOBは、最短1ヶ月でITエンジニアになれるプログラミングスクールです。通学とオンラインどちらにも対応しており、全国どこからでも学習できます

3つのコースが用意されており、スピード転職コースは無料で学習から転職までサポートしてもらえます。授業や転職サポートに費用はかかりません。

スピード転職コースの特徴は生徒それぞれの能力に合ったスタイルで進めていけることです。期間は90日ですが、独学や実務経験がある人は1ヶ月やそれ以下での転職も可能です。

学習内容はサーバーサイド言語のJavaやRubyなどがメインであり、インフラエンジニア向けの内容となっています。就職・転職先も主にインフラ系の職種で探します。

90日間で学習から転職サポートまですべて行うので卒業後のサポートはありません。また、以下の条件に当てはまれば月額およそ10万円の違約金が発生します。

  • コース受講開始日から15日目(土日祝日を含む)以降の退会
  • コース受講終了日から30日(土日祝日を含む)以内に、当社が紹介した企業より採用内定通知が出たにも関わらずご辞退された場合
  • コース受講終了日から30日(土日祝日を含む)以内に、自己応募または他社サービスを経て面接もしくは転職した場合

引用:GEEK JOB利用規約

紹介企業は500社以上あるので、未経験からでもエンジニア転職は十分可能です。気になる人は無料カウンセリングを受けてみましょう。

\まずは無料でオンラインカウンセリングを受ける!/

SAMURAI ENGINEER 転職保証コース

33c62df88d8c558c36a1cdbd290f0c36 530x296 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:SAMURAI ENGINEER 転職保証コース

スクール名SAMURAI ENGINEER
コース転職保証コース
年齢制限満20歳〜31歳
就職・転職サポート
学べる言語AWS、インフラ系言語
学習期間16週間プラン:16週間 24週間プラン:24週間
卒業後のサポート期間182日間

SAMURAI ENGINEERは、日本初のマンツーマン専門のプログラミングスクールです。2013年にサービスが開始し、累計の指導実績は35,000名以上です。

転職保証コースでは、学習とキャリアサポートを受けながら最終的にエンジニア転職を目指します。無料ではありませんが、就職できなかった場合の全額返金保証が付いています。

16週間プランは最短で転職したい人向け、24週間プランはスキルを磨いて選択肢を広げたい人向け。自分がどのように転職したいかで選ぶとよいでしょう。

学習内容は、近年日本で需要が高まっているAWSが中心です。転職保証コースでは以下のAWS資格取得を目指して現場で必要な多くの知識を習得します。

  • AWSクラウドプラクティショナー
  • AWSソリューションアーキテクト

国内のAWSエンジニアは不足しているため、企業からの待遇も高くおすすめの職種です。

今なら10%OFFのキャンペーン価格で受講可能。さらに、無料カウンセリングへ参加すると以下の特典がもらえます。

  • Amazonギフト券1,000円分
  • プロのコンサルタントに質問可能
  • 非売品SAMURAI式独学メソッド

簡単30秒で予約できるので、早めの申し込みをおすすめします。

\まずは無料でプログラミングのプロに相談!/

テックキャンプエンジニア転職コース

6531b5b8f69abc9b2c909dfdf08390d5 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:テックキャンプエンジニア転職コース

スクール名テックキャンプ
コースエンジニア転職コース
年齢制限39歳以下
就職・転職サポート
学べる言語HTML、CSS、haml、Sass、JavaScript、Ruby on Rails、SQL、GitHub、AWS
学習期間・短期集中スタイル:10週間 ・夜間・休日スタイル:半年間
卒業後のサポート期間182日間

テックキャンプは、未経験からエンジニア転職を目指すプログラミングスクールです。転職成功率98%※のエンジニア転職コースでは最短10週間でエンジニア転職が可能です。

※2016年9月1日〜2022年12月31日の累計実績、所定の学習および転職活動を行った人に対する割合

転職できなかった場合の全額返金保証付きでスキル習得から転職までしっかりサポートしてもらえます。無料ではないので注意してください。

テックキャンプ2つのプラン

プランは10週間の短期集中スタイルと半年間の夜間・休日スタイルの2種類。本業で忙しい人は夜間や休日にオンラインでじっくりと学習できます。

カリキュラムを通して1人でWebアプリを作成できるレベルまで到達可能です。現場で必要な知識を偏りなく学べるので、未経験の人でも学びやすくなっています。

テックキャンプは、経済産業省の第四次産業革命スキル習得認定講座かつ、厚生労働省の教育訓練給付制度の対象講座です。条件を満たせば受講料の最大70%(上限56万円)が給付されます。

まずは無料カウンセリングを受けて給付金の対象であるかを聞いてみましょう。

\受講料金最大70%OFF!全額返金保証付き※/

※返金の条件については利用規約及び個別規約を参照

関連記事:テックキャンプの評判

ポテパンキャンプ Railsキャリアコース

2e71965c822cab15fd3f788776e379c6 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:ポテパンキャンプRailsキャリアコース

スクール名ポテパンキャンプ
コースRailsキャリアコース
年齢制限なし(全額返金保証制度は30歳未満)
就職・転職サポート
学べる言語HTML、CSS、JavaScript、Ruby、Ruby on Rails、Docker、Git、Rspec
学習期間5ヶ月間
卒業後のサポート期間180日

ポテパンキャンプは、最短5ヶ月でエンジニア転職を目指せるプログラミングスクールです。Web系開発企業への転職に強く、多くの卒業生がWebエンジニアとして活躍しています

現在受講できるコースはRailsキャリアコースのみです。無料ではありませんが、転職できなかった場合の全額返金保証が付いています。

最初の3ヶ月で基礎スキル、最後の2ヶ月で模擬開発を通して現場で必要なスキルを身につけます。Webエンジニアを目指す人におすすめのカリキュラムです。転職サポートの流れは以下のとおり。

  1. 転職サポートカウンセリング
  2. ポートフォリオ作成
  3. 提携企業求人の紹介
  4. エントリー資料添削&面談対策
  5. 企業面談&内定

100社以上のWeb系開発企業と提携しているため、他のスクールでは難しい自社開発企業に就職・転職できます。

\最短5ヶ月でWebエンジニアを目指せる!/

Programmer College(プログラマカレッジ)

programmer college 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:Programmer College

スクール名Programmer College
コースプログラマーコース クラウドエンジニアコース
年齢制限およそ30歳以下(要確認)
就職・転職サポート
学べる言語HTML/CSS、Java、PHP、Ruby、MySQL、Gitなど
学習期間プログラマーコース:60日または90日間 クラウドエンジニアコース:60日間
卒業後のサポート期間個別問い合わせ

Programmer College(プログラマカレッジ)は、インターノウス株式会社が運営する受講料無料のプログラミングスクールです。途中退会や転職先が決まらなくても一切費用はかかりません

コースはプログラマーコースとクラウドエンジニアコースの2種類。目指す方向性によって学習内容を選べます。

Programmer Collegeは資格取得に必要な費用を全額負担。受講生はJavaの資格である「Oracle Java Silver」を取得した後に就職・転職活動を始めます。

未経験からITエンジニアを目指す人におすすめの資格「ITパスポート」も対象に加わりました。無料で資格取得に手厚いスクールはProgrammer Collegeのみです。

学習は元エンジニアの講師が徹底サポートしてくれます。学習期間の調整も可能なので、未経験者にとって最高の学習環境と言えるでしょう。

3,500社以上の紹介企業があり無料で資格取得、転職ができるProgrammer College。まずは無料オンライン説明会に予約しましょう。

\就職率98.3%!まずは無料オンライン説明会へ参加/

0円スクール(ゼロスク)

c0c56962ee2fd91cce98034f445cc5e8 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:0円スクール

スクール名0円スクール
コース初心者コース 開発コース
年齢制限18歳〜35歳
就職・転職サポート
学べる言語HTML、CSS、JavaScript、jQuery、Bootstrap、SQL、Java
学習期間初心者コース:平均2ヶ月半 開発コース:平均2ヶ月
卒業後のサポート期間なし

0円スクール(ゼロスク)は、未経験から最短3ヶ月でエンジニア転職を目指せる無料プログラミングスクールです。現役エンジニアが作成したカリキュラムで実践的なスキルを身に付けられます。

年齢制限は18歳〜35歳までと比較的緩め。大学生からすでに社会人として働いている人まで幅広くプログラミングを学べます。

他のスクールと違い受講はオンライン対応しておらず、全国の校舎で行われています。対面で講師から指導を受けられるので学習の疑問点も解決しやすいでしょう。

0円スクールの校舎

札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡に校舎があります。ただし、仙台スクールは休校中です。

0円スクールは学習と並行して応募書類の添削や面接対策など就職・転職サポートを受けます。卒業後のサポートはないので注意してください。

紹介企業は多くないため、場合によっては就職・転職活動を自分で進める必要があります。希望者は運営会社の株式会社ブレーンナレッジシステムズに応募可能です。

\追加料金なし!完全無料でエンジニア転職/

ネットビジョンアカデミー

net vision academy official top 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:ネットビジョンアカデミー

スクール名ネットビジョンアカデミー
コース無料コース
年齢制限18歳〜31歳
就職・転職サポート
学べる言語ネットワークエンジニアの基礎知識
学習期間1ヶ月
卒業後のサポート期間1ヶ月

ネットビジョンアカデミーは、未経験からネットワークエンジニアになるための無料プログラミングスクールです。資格取得を目指せるプログラミングスクールでもあります

ネットワークエンジニアに推奨される民間資格「CCNA」の取得を目指します。試験対策の講座や演習があるので資格取得がしやすいです。

ネットワークエンジニアはコンピューターネットワークの構築・保守・管理を行う職種です。Webエンジニアやサーバーエンジニアとは業務内容が大きく異なります。

地方から東京での就職を考えている人には「上京支援サポート」を利用しましょう。シェアハウスを条件付きで無料利用できるので、資格取得や就職・転職活動に集中できます。

基本は東京新宿の校舎で学習しますが、在職中の人に向けたオンラインコースもあり。東京での就職が前提ですが、地方に住みながらエンジニア転職が可能です。

\ネットワークエンジニア強い無料プログラミングスクール!/

CODEGYM エンジニア転職

codegym official top 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:CODEGYM エンジニア転職

スクール名CODEGYM
コースエンジニア転職コース
年齢制限満16歳〜29歳
就職・転職サポート
学べる言語HTML、CSS、PHP、SQL、JavaScript、Laravel、AWS
学習期間フルタイムコース:20週間 パートタイムコース:40週間
卒業後のサポート期間個別問い合わせ

CODEGYM エンジニア転職は、未経験からWebエンジニアを目指せるプログラミングスクールです。完全無料ではありませんが、ISAという仕組みを利用することで在校中は無料受講できます。

ISAとは

ISA(Income Share Agreement|所得分配契約)とは、転職成功後に受講料を支払う方法です。月給の10%を30ヶ月(回)かけてCODEGYMに支払います。

カリキュラムはWebエンジニアを目指すための内容で、Webアプリケーションを作る一連の流れを学べます。以下の順番でスキルを身につけていきます。

  1. Webプログラミング基礎
  2. Webプログラミング応用
  3. Webプログラミング発展
  4. Webプログラミングチーム開発

上記のうちWebプログラミング基礎は誰でも無料で学習可能。まずプログラミングに触れてほしいという考えで、カリキュラムの一部を無料公開しています。

就職・転職サポートは全5回のレクチャーとワークショップで行われます。専属のキャリアアドバイザーが付くので、安心して進められるでしょう。

\800時間の学習で確実にスキルアップ!/

無料PHPスクール

phpschool official top 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:無料PHPスクール

スクール名無料PHPスクール
コース
年齢制限18歳〜32歳
就職・転職サポート
学べる言語PHP(twig)、JavaScript(Ajax/jQuery)、HTML5/CSS3、MySQL、Apache、Linux(CentOS)、Visual Studio Code/gVim、VirtualBox/Docker、Git
学習期間23日間
卒業後のサポート期間なし

無料PHPスクールは、株式会社ドリーム・シアターが運営する無料プログラミングスクールです。23日間で実務3ヶ月レベルのPHP習得を目指します

PHPを使ってプログラミングを学びますが、独自の学習内容である点が特徴です。

  • オブジェクト指向、MVCモデル
  • フレームワークなしでECサイト構築
  • 進捗が速い人はLaravel+Vue.jsのSPA開発

23日という短いスパンでWebアプリケーション作成まで学べるのはPHP無料スクールだけ。進捗が速い人はより高度な内容も教えてもらえます。

完全無料ではなく、授業初日に7万円のデポジットが必要です。就職・転職に成功したら全額返金となります。

最低2社内定を目指して就職・転職に必要なノウハウを伝授。進路はWebエンジニアやアプリ開発エンジニアなどさまざまな実績があります。まずはで無料説明会に参加してみましょう。

\無料説明会に参加!/

年代別おすすめの無料プログラミングスクール

年代別のおすすめ無料プログラミングスクールは以下のとおりです。

  • 20代はGEEK JOB
  • 30代や40代はテックキャンプエンジニア転職

自分の年代に合ったスクールを確認していきましょう。

20代はGEEK JOB(ギークジョブ)

3668d6324ffd2dc7375bab98127282d5 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:GEEK JOB スピード転職コース

20代はGEEK JOB スピード転職コースがおすすめです。

20代は、大学生や社会人1〜5年目あたりに該当するので大きな将来性があります。20代のIT人材を確保したい企業は山ほどあり、就職・転職は問題なくできる年代です。

20代のうちにエンジニアデビューし、キャリアアップしたりフリーランスになることも可能です。ポテンシャルが高いので、就職・転職はスピーディーに行った方がよいでしょう。

GEEK JOB スピード転職コースは3ヶ月でエンジニアを目指すコースです。就職・転職サポートは学習と並行して行われるので、早ければ1ヶ月以内に内定をもらうこともできます

1,000人以上の転職実績があり転職成功率は97.8%(公式サイトより)と多くの生徒が転職を成功させています。異業種からの転職でも心配ありません。

\まずは無料でオンラインカウンセリングを受ける!/

30代や40代はテックキャンプエンジニア転職コース

6531b5b8f69abc9b2c909dfdf08390d5 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:テックキャンプエンジニア転職コース

30代や40代は、テックキャンプエンジニア転職コースがおすすめです。30代や40代はIT業界において若くないので、20代に比べると転職の難易度はグッと上がります。未経験から就職・転職を成功させるためには根気が必要です。

エンジニア転職では30代前半がボーダーラインと言われています。多くのプログラミングスクールが30歳以下を受講条件としているのはこのためです。

テックキャンプエンジニア転職コースは返金保証の対象が39歳以下です。30代でも確かな転職実績があり、最悪失敗しても全額返金してもらえます。

完全無料ではないものの、社会人でも学びやすいカリキュラムや実績十分な転職サポートあります。確かなスキルを身につけてエンジニア転職を実現できるでしょう。

\受講料金最大70%OFF!全額返金保証付き※/

※返金の条件については利用規約及び個別規約を参照

関連記事:テックキャンプの評判

無料と有料プログラミングスクールの違い

無料と有料プログラミングスクールの違いを見ていきましょう。両者の違いを理解したうえでプログラミングスクールを選んでください。

  • カリキュラム
  • サポートの範囲

無料のプログラミングスクールは転職に特化したカリキュラムが多い

まずはカリキュラムの内容が大きく異なります。

スクロールできます
スクール期間学習内容資格取得
無料スクール1ヶ月〜3ヶ月転職特化のサーバーサイド言語中心一部あり
有料スクール3ヶ月〜半年以上フロントエンド、サーバーサイド幅広く学べるなし

無料スクールは就職・転職させることを前提としたカリキュラムが組まれています。カリキュラムは基本的に1つで、生徒が学びたい分野を選ぶことはできないプログラミングスクールが多いです。

無料スクールはいかに就職・転職させるかが大事なので、特定言語の資格を取らせることもあります。例えばProgrammerCollegeでは、在学中に「Oracle Java Silver」の取得を目指します。

学習期間は無料スクールなら最長3ヶ月、有料スクールなら就職サポート含めて3ヶ月〜半年以上の場合が多いです。無料スクールは学習よりも就職・転職活動がメイン。学習しながら就職・転職を確実に決めたい人には最適なカリキュラムとなっています。

無料のプログラミングスクールは転職サポートが充実

サポートの範囲も無料スクールと有料スクールで異なります。

スクール学習サポート就職・転職サポート
無料スクール質問対応可能確実に企業を紹介してくれる、企業紹介のみ
有料スクール質問対応可能企業紹介できない場合もある、紹介以外の企業でもサポートしてくれる

一般的な有料スクールでは学習サポートと就職・転職サポートが用意されています。サポート内容はおよそ以下のとおりです。

  • スタッフによる進捗管理
  • オンライン・オフラインでの質問対応
  • 履歴書の添削・面接対策
  • 企業の紹介
  • 講師が開催するイベントへの参加

無料スクールの場合も学習と就職・転職をサポートしてくれますが、有料スクールより質が高いとは言えません。特に学習面では、有料スクールほど多くのサービスはありません

就職・転職サポートでは確実に企業を紹介してもらえますが、サポート期間が短く生徒の選択肢は少ないです。希望の企業があるなら有料スクールのサポートを受けた方がよいでしょう。

無料プログラミングスクールのメリットは費用がかからないこと

無料プログラミングスクールのメリットは以下の3つです。

  • 気軽に通える
  • 就職サポートを受けられる
  • 未経験者でもプログラミング言語を学べる

気軽に通える

無料プログラミングスクールは料金が発生しないので、スクールへ気軽に通えます。どれだけスクールのシステムを利用しても全部無料で利用できます

高い料金を払っていないので、勉強したくない日は無理に通わなくても罪悪感が残りません。自分のペースで学習を続けられるので挫折することも少ないです。

最近は多くのスクールがオンラインに対応しているのでより一層勉強しやすくなっています。仕事や用事で忙しい人はオンラインメインで学習することもアリ。

ただし、カリキュラムを受講期間中に終わらせなければ違約金が発生します。学習は計画的に進めましょう。

就職サポートを受けられる

就職サポートを無料で受けられるのは無料プログラミングスクールの大きなメリットです。すべて無料なので追加料金の心配はいりません

無料プログラミングスクールは多くの企業と提携しているので複数の会社を紹介できます。就職サポートを使えばより自分に合った会社を見つけられるでしょう。

サポートはチャットとビデオ会議ツールを使って行われます。プログラミングスクールの中には、企業と直接チャットでやりとりできるシステムがある場合も

就職サポートでは主に以下のサポートが受けられます。

  • 履歴書・スキルシートの作成と添削
  • 面接対策
  • 専任コンサルタントとの面談
  • 自己分析
  • 就職・転職先の紹介

履歴書やIT業界特有の「スキルシート」をコンサルタントと一緒に作り上げます。希望の企業に響く書類を作成できるのが嬉しいポイントです。

就職サポートもカリキュラムの一部なので、連絡が雑だったり面談をドタキャンすると違約金を支払う可能性が出てきます。就職・転職が決まるまで気を抜かずに頑張りましょう。

未経験者でもプログラミング言語を学べる

無料プログラミングスクールは未経験者向けにサービスを提供しています。

パソコンに慣れていない人にはパソコンの操作方法からしっかりと教えてくれます。時間はかかりますが、丁寧に進めていけば誰でも一定レベルのスキル習得が可能です。

無料のプログラミングスクール側は、むしろ全くの未経験者を歓迎しています。「ついていけなかったらどうしよう」という不安は不要。少しでも興味があれば挑戦してみることをおすすめします。

無料プログラミングスクールのデメリットは転職先や学習内容が制限されること

無料プログラミングスクールのデメリットは以下の3つです。あらかじめデメリットも把握しておくと、プログラミングスクールに入会してから後悔しません。

  • 紹介企業が限られる
  • 学習内容に縛りがある
  • 受講条件がある

紹介企業が限られる

無料プログラミングスクールで紹介できる企業には限りがあります。基本的にはスクールと提携している企業の中から、生徒の希望に合う企業が紹介されます

例えば、あるスクールで「紹介求人数1,000社以上」と書かれていても実際に紹介されるのは100社以下といった具合です。実際に面接まで進むのはさらに少なくなります。

スクールによって紹介できる企業の種類が異なる場合も。SESと呼ばれる客先で常駐するスタイルの企業をよく紹介されますが、自社開発企業に強いスクールもあります。

無料プログラミングスクールに通う場合は、事前に紹介企業の実績を調べておきましょう。入学してから希望の企業が見つからず就職できなかった場合は違約金を払うことになります。

スクールの中には、具体的な希望を聞かず一方的に企業を紹介される場合もあるようです。明確に目標とする企業があるなら、有料スクールや別の方法を考えましょう。

学習内容に縛りがある

学習内容に縛りがある点は、無料プログラミングスクール特有のデメリットです。

有料プログラミングスクールは、複数のコースを用意しているためさまざまなプログラミング言語を学べます。目的に合ったコースを選んで学習できます。

一方で無料プログラミングスクールは、基本的に1つのコースのみ。さらに就職・転職を確実に成功させるためのカリキュラムなので内容が少し特殊です。

例えば、0円スクールと有料プログラミングスクールのテックアカデミーを比較すると以下のようになります。

スクール名学べる言語
GEEK JOB スピード転職コースJava、Ruby、PHP、MySQL、HTML、Linux
テックアカデミーHTML/CSS、JavaScript、jQuery、Python、PHP、Laravelなどから選択

有料プログラミングスクールの方が言語の選択肢が多いです。無料プログラミングスクールでは、PHPやJava、インフラ系の知識などサーバーサイドの内容がメインです。

人気のWebエンジニアよりも人材不足なサーバーサイドエンジニアを必要とする企業が多いという背景があります。人材不足である反面、価値が高いので重宝されやすい職種です。

受講条件がある

無料プログラミングスクールは誰でも受講できるわけではありません。以下のように受講条件が決められています。

スクロールできます
コース名年齢制限職歴就職・転職
GEEK JOB スピード転職コース20代限定特になし紹介する企業に就職・転職できたら料金無料
侍エンジニア 転職保証コース20歳〜31歳特になし転職サポート期間終了から182日経過しても内定が出なかった場合は全額返金
ProgrammerCollegeおよそ30歳以下(要確認)特になし途中退会、就職・転職できない場合でも違約金なし

中でも一番ネックとなるのが年齢制限です。数年前までは30代半ばまで対象としている場合が多かったのですが、最近はほとんどのスクールが20代までとしています。

一般的に未経験からITエンジニアとして転職できるのは30代前半までと言われています。30代半ば以上が就職・転職する難易度は高いので、スクールが紹介できる企業もほぼありません。

スクールが紹介する企業に就職・転職した場合のみ受講料が無料となる条件もデメリット。生徒は就職・転職せざるを得ないので妥協して決める可能性もあります。

無料プログラミングスクールがおすすめな人

無料プログラミングスクールがおすすめな人は、手っ取り早く確実にエンジニア転職を決めたい人です。

無料スクールは就職・転職をほぼ保証しています。有料スクールはサポートが手厚い一方で就職・転職を保証していないため失敗する可能性も。

無料スクールは生徒を企業に紹介させることで成り立っているため、何としてでも就職・転職させようとします。サポート側が企業紹介や面接の設定などを積極的にしてくれます。

しかし、就職・転職先の職種がほぼ決まっており自由度は低めです。学習していく中で就職先を決めたいという人には向いていません。

こだわらなければ最短で1ヶ月、長くとも半年ほどで就職・転職を決められるでしょう。

無料プログラミングスクールに申し込む手順

GEEK JOBスピード転職コースを利用する場合の申込手順は以下のとおりです。ほかの無料プログラミングスクールでも、申込手順に大差はありません。

geekjob speed apply 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:GEEK JOB スピード転職コース

まず、公式サイトの「無料カウンセリング」というボタンをクリックしましょう。クリックすると、申し込みフォームのページに遷移あるいはページ内でジャンプします。

b50b9e4dbfc121dcb3d2e1f972665882 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:GEEK JOB スピード転職コース

「必須」と書かれている箇所を全て入力してください。

geekjob speed reserve 530x293 - 無料のおすすめプログラミングスクール9選【2024年2月最新】

画像出典:GEEK JOB スピード転職コース

最後に、予約カレンダーの空いている日付からカウンセリング日を決めてください。利用規約に同意して確認画面に進み、間違いがなければ予約を確定させます。

後日メールもしくは電話で連絡があるのでスタッフの指示に従ってください。無料カウンセリング後、正式に入校となります。

\まずは無料でオンラインカウンセリングを受ける!/

無料プログラミングスクールに関してよくある質問

無料プログラミングスクールに関して、よくある質問と回答をまとめました。迷っている人は是非参考にしてください。

  • 独学と無料プログラミングスクールはどっちがいい?
  • 無料プログラミングスクールに通えば就職できる?
  • 大学生向けのプログラミングスクールは?
  • 給付金を利用できるスクールはある?

独学と無料プログラミングスクールはどっちがいい?

全くの未経験者は、独学より無料プログラミングスクールがおすすめです。初めてのプログラミング学習でも、継続して学習できます。

無料プログラミングスクールには指導のプロが集まっているので、めんどうなことを考える必要がありません。きちんと学習すれば一定のスキルを身につけられるように仕組み化されています。

無料プログラミングスクールに通えば就職できる?

正しく学んで企業を選ばなければ就職できます。無料のプログラミングスクールは、就職先を斡旋する代わりに無料でプログラミングスキルを伝授しているからです。

スクール側は、カリキュラムに従ってスキルを身に付けた人に最適な企業を紹介。スキルシート作成や面接対策のサポートもあるため、プログラマーやエンジニアとして就職したい人は無料のプログラミングスクールを活用しましょう。

大学生向けのプログラミングスクールは?

大学生向けのプログラミングスクールはGEEK JOBです。GEEK JOBのスピード転職コースは、忙しい大学生でも無料で無理なく学習できる仕組み。

費用が無料なのでお金の心配がいりません。約1ヶ月〜3ヶ月間の短期で、大学の勉学やアルバイトなどにも支障は出にくいです。

給付金を利用できるスクールはある?

給付金を利用できるのはテックキャンプエンジニア転職コースです。給付金は、厚生労働省が制定する教育訓練給付金制度で認定された講座が対象です。条件を満たせば受講料の最大70%が給付されます。

教育訓練給付制度とは、働く方々の主体的な能力開発やキャリア形成を支援し、雇用の安定と就職の促進を図ることを目的として、厚生労働大臣が指定する教育訓練を修了した際に、受講費用の一部が支給されるものです。

厚生労働省

無料プログラミングスクールでプログラミング言語を学ぼう

無料のプログラミングスクールは、学習期間や学習内容、就職・転職先の職種などサービス内容が異なります。悩んでいる人はエンジニア転職でどのような仕事をしたいかを考えるとよいでしょう。

無料スクールだけでも多くの選択肢があり、昔に比べてプログラミングを学ぶハードルは下がっています。首都圏在住でなくてもオンラインで学べるので誰でも挑戦しやすいです。

興味を持った人は、各スクールが開催する無料カウンセリングに申し込みましょう。無料のプログラミングスクール選びで迷ったら、GEEK JOB スピード転職コースがおすすめ。転職成功率が高く、数多くの転職支援実績を残しています。

無料プログラミングスクールで学びつつ転職を成功させたい人は、無料GEEK JOB スピード転職コースカウンセリングを受けてみてください。

\まずは無料でオンラインカウンセリングを受ける!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社ドミニオンの代表取締役として、2016年4月18日に会社を設立。WEBメディアの企画・立案・運営の経験から、WordPressやレンタルサーバー、さらには副業含むフリーランス育成に関することも行っています。

目次