インテル、筑波大学が統括する「セキュアVM」開発に技術支援を提供 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

インテル、筑波大学が統括する「セキュアVM」開発に技術支援を提供 1枚目の写真・画像

 インテルと筑波大学は11日、国のセキュリティ対策の一環として開発が進められている次世代高セキュリティ環境の中核となる「セキュアVM」の開発について、協力することに合意したことを発表した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

【左】筑波大学大学院 システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻 加藤和彦教授【右】インテル代表取締役共同社長 吉田和正氏
【左】筑波大学大学院 システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻 加藤和彦教授【右】インテル代表取締役共同社長 吉田和正氏

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 【マイナンバーQ&A】アルバイト従業員のマイナンバー管理はどうすればいいのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】アルバイト従業員のマイナンバー管理はどうすればいいのか?<法人編>

  3. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

    NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  4. 名古屋市営地下鉄、鶴舞線で携帯電話のサービスエリアを拡大

  5. NECと東北大、身近な熱源から発電できる新原理の素子を開発

  6. 「カルピス」の香りでリラックスできる!? プロジェクトの成果を発信へ

  7. マカフィー、サイバー攻撃「Operation Aurora」について詳しく考察したレポートを公開

  8. 富士通、ネットワークサーバ「IPCOM EXシリーズ」を一新

  9. ウィルコム、東京ガスに超低消費電力PHS端末を提供開始……電池3本で10年駆動

  10. 日本CAD、59,800円の不正接続対策アプライアンス「IntraGuardian2」を発売

アクセスランキングをもっと見る

page top