エビ中、新アルバムで自身初の作詞に挑戦!収録楽曲情報なども明らかに | RBB TODAY

エビ中、新アルバムで自身初の作詞に挑戦!収録楽曲情報なども明らかに

エンタメ 音楽
エビ中、新アルバムで自身初の作詞に挑戦!収録楽曲情報なども明らかに
  • エビ中、新アルバムで自身初の作詞に挑戦!収録楽曲情報なども明らかに
  • エビ中、新アルバムで自身初の作詞に挑戦!収録楽曲情報なども明らかに
  • エビ中、新アルバムで自身初の作詞に挑戦!収録楽曲情報なども明らかに
  • エビ中、新アルバムで自身初の作詞に挑戦!収録楽曲情報なども明らかに
  • エビ中、新アルバムで自身初の作詞に挑戦!収録楽曲情報なども明らかに
  • エビ中、新アルバムで自身初の作詞に挑戦!収録楽曲情報なども明らかに
 私立恵比寿中学が12月18日に発売するオリジナルアルバム『playlist』の追加楽曲情報が公開された。


 同アルバムは、エビ中が結成10周年アニバーサリーイヤーのクライマックスとして発売する年間2枚目となるオリジナルアルバム。すでに初顔合わせとして7組のアーティスト(石崎ひゅーい、iri、川谷絵音、PABLO、ビッケブランカ 、ポルカドットスティングレイ、マカロニえんぴつ)が発表されているが、このほど他の3曲でも、新たな挑戦をしていることが分かった。

 1曲目はバラエティ番組でも活躍中のミュージシャン、ポセイドン・石川とのコラボ。作詞・作曲・編曲はもちろんのこと、彼の代名詞とも言える60チャンネルにも及ぶ一人多重録音のコーラスワークが全編にフィーチャーされ、往年のシティ・ポップスに仕上がっている。さらに、新進気鋭の作家・作詞家の児玉雨子ともコラボ。現代の”乙女ゴコロ”を息つく間もなく連射するような1曲を作り上げた。最後の1曲は、“エビ中”自身で挑戦。結成10周年目にして初めて、エビ中が「作詞」にチャレンジしているということで、その仕上がりに期待が高まる。

 メンバーの真山りかは同アルバムについて、「年齢も性格もバラバラだからこそ生まれたエビ中10年間の歴史を感じられるこの曲をみなさんに永く愛していただきたいです」とファンに呼びかけている。また、これら追加収録楽曲情報に加え、全楽曲タイトルと曲順も公開。内容は次の通り。

【CD収録曲】

01. ちがうの<作詞・作曲:ビッケブランカ  編曲:横山裕章、ビッケブランカ>
02. SHAKE! SHAKE!<作詞・作曲:雫 編曲:ポルカドットスティングレイ>
03. 愛のレンタル<作詞・作曲 : はっとり 編曲:マカロニえんぴつ>
04. ジャンプ<作詞・作曲:石崎ひゅーい 編曲:トオミヨウ>
05. I’ll be here <作詞・作曲 :iri 編曲:ESME MORI>
06. PANDORA<作詞:New Nix 作曲・編曲:PABLO>
07. シングルTONEでお願い<作詞・作曲・編曲:ポセイドン・石川>
08. オメカシ・フィーバー<作詞 :児玉雨子 作曲:加藤肇 編曲:大西省吾>
09. HISTORY <作詞 :私立恵比寿中学 作曲:徐賢眞 編曲:谷村庸平>
10. トレンディガール <作詞・作曲・編曲:川谷絵音>※2019年4月クールドラマ『神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~』主題歌
《KT》

関連ニュース

page top