”グラビア界の黒船”リア・ディゾン、日本での音楽活動再開! | RBB TODAY

”グラビア界の黒船”リア・ディゾン、日本での音楽活動再開!

2006年、突如来日して”グラビア界の黒船”と呼ばれたリア・ディゾンが、再び日本での音楽活動を再開することが分かった。

エンタメ 音楽
”グラビア界の黒船”リア・ディゾン、日本での音楽活動再開!
  • ”グラビア界の黒船”リア・ディゾン、日本での音楽活動再開!
  • ”グラビア界の黒船”リア・ディゾン、日本での音楽活動再開!
 2006年、突如来日して”グラビア界の黒船”と呼ばれたリア・ディゾンが、再び日本での音楽活動を再開することが分かった。

※乃木坂46関連ニュースをチェックする

 空白期間の間、シングルマザーとして自立し、子育ての傍、アメリカのネバダ州立大学の発達心理学部を首席で卒業したリア・ディゾン。久しぶりにリリースされるのは、ミニアルバムという形で、リード曲の「For the World」を筆頭に、「Star」「A little memory」「Purple Rain」「futuReLover」と5曲が収録。ミニアルバムは7月24日リリースで、リード曲の「For the World」は7月12日に先行配信されることが決まっている。

 ミニアルバムとしてリリースされる5曲は、恋愛、過去、未来をテーマに描かれており、リア本人も「Purple Rain」「futuReLover」の作詞に携わった。また、プロデュースは平原綾香、クリスハート、青柳翔など様々なアーティストに楽曲を提供する堂野晶敬が担当している。

 なお、8月4日には、高田馬場にある音部屋スクエアにてファンミーティングを開催。久しぶりに日本のファンと触れ合う時間が用意されている。
《KT》

関連ニュース

page top