暑い夏にはワンコもひんやり!クールシートを購入した | RBB TODAY

暑い夏にはワンコもひんやり!クールシートを購入した

関東は梅雨が明けて、30度以上の日々。夜も熱帯夜が続きます。

ライフ その他
暑い夏にはワンコもひんやり!クールシートを購入した
  • 暑い夏にはワンコもひんやり!クールシートを購入した
  • 暑い夏にはワンコもひんやり!クールシートを購入した
関東は梅雨が明けて、30度以上の日々。夜も熱帯夜が続きます。

こんな時期に気になるのが、ワンコたちの体調。どこかで、暑くてぐったりしてませんかね。
本日我が家では、愛犬が休めるようにクールシート(3,110円)を購入しました。

これらクールシートは様々な種類が販売されており、大きさによって2000円から4000円くらいの幅があります。布製のほかにアルミのものやクールジェルを入れたものもあります。

ちなみにイオンモールに入っているペットショップ「PeTeMo」で見つけたアルミプレートは

貝沼産業 パイルマットクールジェル Mライトピ 3110円
アルミプレート S(40×30×0.5cm) 3074円
アルミプレート L(50×35.5×0.5cm) 2030円
たためるひんやりボード S 2030円

布またはクッションタイプは

モリリン クールシートマット ボーダーブルーM 2462円
モリリン クールシートマット ボーダーネイビーM 2462円
モリリン クールシートマット ボーダーブルーL 3110円
モリリン クールシートマット ボーダーネイビーL 3110円
モリリン クールシートクッション 3110円

このうち筆者が購入したのはモリリン クールシートクッション 3110円。
ひんやりトリコット(レーヨン50% ナイロン50%)とひんやり新素材の2種類の冷感素材を使っているのでひんやり感が長持ちと書かれていた。

クールマットは比較的薄いので、やんちゃなワンチャンの場合にはすぐにアナを開けてしまうかも。クールシートクッションは、その名の通りシートとクッションの中間のような感じです。

夏になると、フローリングの床に顔をつけて寝ている姿を見かけることも多いはず。
室温には十分に気をつけたいですね。
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top