須藤凜々花、矢口真里に「弟子入りしました」!芸能活動継続の舞台裏を告白 | RBB TODAY

須藤凜々花、矢口真里に「弟子入りしました」!芸能活動継続の舞台裏を告白

元NMB48でタレントの須藤凜々花、お笑いコンビ・ロッチのコカドケンタウと中岡創一が6日、都内にて、映画「メイズ・ランナー:最期の迷宮」(6月15日公開)のイベントに出演した。

エンタメ その他
須藤凜々花【写真:竹内みちまろ】
  • 須藤凜々花【写真:竹内みちまろ】
  • コカドケンタウ、中岡創一、須藤凜々花【写真:竹内みちまろ】
  • ロッチ/コカドケンタウ、中岡創一【写真:竹内みちまろ】
  • ロッチ/コカドケンタウ、中岡創一【写真:竹内みちまろ】
  • 須藤凜々花【写真:竹内みちまろ】
  • ロッチ/コカドケンタウ【写真:竹内みちまろ】
  • ロッチ/中岡創一【写真:竹内みちまろ】
  • ロッチ/コカドケンタウ、中岡創一【写真:竹内みちまろ】
 元NMB48でタレントの須藤凜々花、お笑いコンビ・ロッチのコカドケンタウと中岡創一が6日、都内にて、映画「メイズ・ランナー:最期の迷宮」(6月15日公開)のイベントに出演した。

 トークでは、人生の中で何に迷いそこからどうやって抜け出したのかが話題にあがった。

 昨年6月に行われた第9回AKB48選抜総選挙の開票イベントにて結婚することを発表し、NMB48としての活動終了後、今年4月13日に結婚した須藤は、「去年、色々ありまして、芸能界を続けるのか、止めるのかをすごく迷った時期がありました」と明かした。「アイドルを止めるのと同時に(芸能界を)止めるのは逃げなのではないかとか、逆に、続けるのも……」と振り返り、「あるアイドルの先輩に助言を頂いて、続けることに決めました」と、タレントで今年3月に一般男性と再婚した矢口真里から助言をもらったこと告白。「『これからは私の弟子になっていいよ』と言われました。弟子入りしました」、「『芸能界はしがみつくものだよ』と言っていました」など、矢口との交流の様子を語った。「矢口さんも結婚されて、おめでたいです」と矢口を祝福する一幕も。

 「抜け出したいものは?」の質問に、コカドはロッチが2人とも独身であることを告げ、どちらか1人でも結婚したいと願望を告げた。既婚者の須藤がアドバイスをすることになり、須藤は「『結婚したい』と思わないことですかね。『結婚しちゃダメだ』、『恋なんてしちゃダメだ』と思う!」と須藤流のアドバイス。「その反動でしちゃったんだ」とロッチの2人から突っ込まれると、須藤は「そうすると自然に、急に落ちるものみたいな(笑)」と笑顔を浮かべ、「『恋はしなくていいや』と思うと、落とし穴みたいにスッといくので」と実感を込めて語った。

 新婚生活の話題では、須藤は、「変わりました。仕事をめちゃくちゃ巻くのが上手くなって。速攻で帰って料理をして」と目を輝かせた。先日も、そうめんに使う薬味を刻んでいるときに包丁で指を切ってしまったそうで、須藤は絆創膏を貼っていたが「こういうのも『おお、主婦しているぜ』という感じで楽しいです」とにっこり。夫は、そんな須藤の手料理を美味しいと言って食べてくれるそう。

 今年のAKB48の総選挙開票イベントは16日にナゴヤドームで開催される。ロッチの2人から「総選挙、助言したら?」と振られると、須藤はいったんは「ちゃんと相談した方がいいです。何事も。大人に」と苦笑い。ただ、「自由な場だと思うのです、総選挙は。何でもいいと思います。自分の言いたいことを言ったらいいと思います」とも。ロッチの2人は「どっち?」と突っ込みつつ、「そんなめちゃくちゃ怒られたというわけでもないんやろ?」と質問。須藤は「いや、怒られましたよ」と回答。コカドは「そりゃ、怒られるよ。でも、いいよね。今となっては、(結婚して幸せを掴んだという)結果がよかったもんね」と声を掛けていた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top