中条あやみ、志尊淳の恥ずかしいエピソードを暴露 | RBB TODAY

中条あやみ、志尊淳の恥ずかしいエピソードを暴露

エンタメ その他

中条あやみ、志尊淳の恥ずかしいエピソードを暴露
  • 中条あやみ、志尊淳の恥ずかしいエピソードを暴露
  • 中条あやみ、志尊淳の恥ずかしいエピソードを暴露
  • 中条あやみ、志尊淳の恥ずかしいエピソードを暴露
  • 中条あやみ、志尊淳の恥ずかしいエピソードを暴露
  • 中条あやみ、志尊淳の恥ずかしいエピソードを暴露
  • 中条あやみ、志尊淳の恥ずかしいエピソードを暴露
  • 中条あやみ、志尊淳の恥ずかしいエピソードを暴露
  • 中条あやみ、志尊淳の恥ずかしいエピソードを暴露
 女優の中条あやみが25日、都内にて開催された主演映画『覆面系ノイズ』の初日舞台挨拶に、共演の志尊淳、小関裕太、真野恵里菜、磯村勇斗、杉野遥亮、三木康一郎監督とともに登壇。中条の撮影中のエピソードが暴露された。

 トークでは、作品内容にちなんで“伝えられなかった思い”を暴露し合う企画が行われた。撮影期間中に誕生日を迎えたという三木監督は、「(中条が)ちょこちょこってやってきて、(中条から)ラブレターをもらったのです」と明かした。

 中条は「違います!」とラブレターであることを否定していたが、三木監督は「(中条の手紙の)一番下に、『長生きしてくださいね』って書いてありまして。“早死に”前提か?」と驚いたエピソードを回顧。中条は、三木監督が同作の撮影のために「日に日にやせていく」とぼやいていたことを説明し、「すごく心配になっちゃって」と手紙に込めた思いを明かした。三木監督は「優しさだったのね」と納得の様子。

 中条の順番になると、中条は「これ、言っていいのかな」といいつつも、「番宣のときに志尊君が言っていたのですが」と切り出し、志尊へ「お尻のニキビ、治りましたか?」と質問。中条は「移動が多すぎて、(志尊の)お尻にニキビができちゃったみたいで(笑)」と声を弾ませた。

 中条の“暴露”に志尊は「どんな暴露ですか!」と悲鳴をあげ、照れ照れの様子で「番宣中で座ったりするじゃないですか。お尻におニキビができてしまいまして」と告白。ニキビはすでに治ったそうで、志尊は「今は正常なお尻でやらせて頂いていますから。健康的なお尻で」と報告。しかし、周りのメンバーたちから、「初日にお尻の話をするのは本当にやめてもらっていい」と突っ込まれてしまった。

 降壇時、一部で、サッカー・スペインリーグのヘタフェに所属する柴崎岳選手との真剣交際が報じられた真野に、交際に関する質問が飛んだが、真野は会釈をしてそのまま舞台袖に立ち去った。

 同作は、「花とゆめ」にて連載中で、コミックス累計200万部を超える福山リョウコによる人気コミックを、中条さんをはじめ最旬若手俳優たちで実写化。登場人物それぞれが“伝えられない想い”を秘め、その想いを歌や音楽にのせて相手に届けるという、切なくもキュンとする片恋ストーリー。同日公開。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top