「怪獣絵師」のガンダム画集 | RBB TODAY

「怪獣絵師」のガンダム画集

エンタメ その他
開田裕治画集ガンダム編
  • 開田裕治画集ガンダム編
書籍「開田裕治画集ガンダム編」が7月25日に発売されます。

「開田裕治画集ガンダム編」は、開田裕治氏の作品イラスト集です。開田裕治氏は「ウルトラマン」や「ゴジラ」などに登場する怪獣のイラストレーターとして有名で、「怪獣絵師」の通称でも知られますが、今回のイラスト集では「機動戦士ガンダム」に関するものが厳選して収録されています。

これまでに怪獣やゲームイラストについての画集は何冊も刊行されていますが、「ガンダム」関係のもののみを納めた書籍が発売されるのは今回が初めてとなっています。プラモデル「ガンプラ」のボックスアートだけでなく、ノベルティに使用されたイラストのような、貴重な作品も収録されており、ファン必携の一冊となっています。

「開田裕治画集ガンダム編」は7月25日発売予定。価格は4,212円(税込)です。

(C)創通・サンライズ

「開田裕治画集ガンダム編」が発売決定、ガンプラのボックスアートなどを数多く収録

《ひびき@INSIDE》

関連ニュース

特集

page top