NRIのセキュリティプロダクト事業を統合 | RBB TODAY

NRIのセキュリティプロダクト事業を統合

ブロードバンド セキュリティ

NRIセキュアによる発表
  • NRIセキュアによる発表
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は3月14日、同社の親会社である株式会社野村総合研究所(NRI)のセキュリティプロダクト事業を5月1日より承継すると発表した。NRIセキュアは、情報セキュリティ専業企業としてコンサルティング事業、MSS事業、ソフトウェア事業を展開している。この事業承継により、ソフトウェア事業にID管理関連事業等の6つの事業を統合し、製品ラインアップを拡充する。また、それらの製品を周辺の業務やシステムに柔軟に適合させる応用力の強化も行う。

ID管理は従来、内部統制やコンプライアンスの観点から企業にとって重要な課題のひとつとなっているが、ID管理の隙を突くリスト型アカウントハッキングなどのサイバー攻撃への対策の観点でも重要度が一層高まっている。NRIが培ったID管理製品・サービスをNRIセキュアのセキュリティソリューションに加えることで、企業の抱える情報セキュリティ課題への解決力強化を図るとしている。また、システム開発ノウハウを有する多くのエンジニアがNRIセキュアに合流することから、製品を核にした一部オーダーメード開発(クールSI)によるソリューションも提案していく。

NRIのセキュリティプロダクト事業を統合(NRIセキュア)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

関連ニュース

特集

page top