グーグル、「Google Wallet Card」の運用を米国で開始 | RBB TODAY

グーグル、「Google Wallet Card」の運用を米国で開始

ブロードバンド その他

Google Wallet Card
  • Google Wallet Card
 グーグルは21日から、米国において「Google Wallet Card」の運用を開始した。店舗での支払いやATMからの現金引き出しに使えるデビットカードだ。オンラインやモバイル(米国のみ)での支払いに使える「Google Wallet」のカードだ。

 「Google Wallet Card」使用時には「Google Wallet Balance」口座から金額を引き出すことになる。「Google Wallet Balance」は「Google Wallet」から現金が振り込まれたり、ユーザーの銀行口座やクレジット/デビットカードが連携、支払い情報や取引履歴を管理するサービスだ。

 「Google Wallet」はオンラインのサイフ=Wallet、「Google Wallet Balance」は口座・残高=Balance、そして「Google Wallet Card」は従来タイプの読み取り機で使用できるカード=Cardだ。

 「Google Wallet Card」の取得は無料。年間/月間利用料もかからない。マスターカード提携店舗で使え、またATM経由で「Google Wallet Balance」から現金を引き出すことができる。ATMによっては手数料が必要になる。「Google Wallet Card」の取得は、Android「Google Wallet」アプリまたはサイトのGoogle Walletアカウントから申し込む。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top