西日本SA・PAのご当地丼ぶり、グランプリが決定 | RBB TODAY

西日本SA・PAのご当地丼ぶり、グランプリが決定

エンタメ その他

ご当地丼ぶりコンテスト
  • ご当地丼ぶりコンテスト
  • グランプリを勝ち取ったのは、壇之浦PA(下り線)の「壇之浦名物 開運招福丼」(950円)
 NEXCO西日本は、西日本のサービスエリア、パーキングエリアを対象に『ご当地丼ぶりコンテスト』を開催。その結果をサイトに発表している。

 同コンテストは西日本のSA・PA(146店舗)において、各店舗が地域食材、地域の特色を活かした自慢の「丼ぶり」を販売。販売数と地域食材の使用比率から一次審査を行い、最終的に投票によってグランプリが決定した。

 グランプリを勝ち取ったのは、壇之浦PA(下り線)の「壇之浦名物 開運招福丼」(950円)で、関門海峡名物「ふぐ」の唐揚と「とらふぐ」の湯引きの揚げものを特製のタレでまとめた一品。準グランプリは名神高速道路 大津SA(上り線)1Fの近江牛ひつまぶし膳 (1580円)だった。

 NEXCO西日本のサイトでは、丼マップが公開されている、
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top