NASA、25日に火星探査機「Curiosity」を打ち上げ | RBB TODAY

NASA、25日に火星探査機「Curiosity」を打ち上げ

ブロードバンド フォトレポート

火星探査機「Curiosity(キュリオシティ)」
  • 火星探査機「Curiosity(キュリオシティ)」
  • 火星探査機「Curiosity(キュリオシティ)」
  • 火星探査機「Curiosity(キュリオシティ)」
  • 火星探査機「Curiosity(キュリオシティ)」
  • 火星探査機「Curiosity(キュリオシティ)」
  • 火星探査機「Curiosity(キュリオシティ)」
  • 火星探査機「Curiosity(キュリオシティ)」
  • 火星探査機「Curiosity(キュリオシティ)」
 米航空宇宙局(NASA)は25日(現地時間)、米フロリダ州のケープカナベラル空軍基地から、無人の火星探査機「Curiosity(キュリオシティ)」を打ち上げる。打ち上げられた「Curiosity」は2012年の8月に火星に到着する。

 火星に到着した搭載された「Curiosity」は23ヵ月の間、地表で探査を続ける。10の機器を使って、かって生命(微生物)に適した環境があったかどうかを探るが、レーザーを使って岩の中を分析し、地球にデータを送ることも可能。

 NASAの公式サイトでは、火星にローバーをクレーンで降ろすようすや、アームの動きなどをテストする映像を確認することができる。NASAでは、打ち上げの様子をライブ配信する予定。



《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top