セキュアブレイン、クラウド活用のAndroid用アンチウィルスアプリ | RBB TODAY

セキュアブレイン、クラウド活用のAndroid用アンチウィルスアプリ

ブロードバンド その他

SecureBrain アンチウイルス for Android
  • SecureBrain アンチウイルス for Android
  • 脅威発見時
  • 脅威発見時
  • 不正アプリの詳細
 セキュアブレインは16日、クラウド活用と、アプリのインストール時のスキャンに特化した「SecureBrain アンチウイルス for Android (ベータ版)」の無料提供を開始した。

 「SecureBrain アンチウイルス for Android 」は、アプリのインストール、アンインストール時、クラウドとの通信時にのみ動作し、それ以外はスリープ状態。端末側での動作を最小限にすることで、消費電力の低減をうたっている。また、クラウド上で端末がインストールしたアプリの履歴を管理しているため、インストール時にはマルウェアと判断されなかったアプリが、後にマルウェアと判断した場合、さかのぼって該当ユーザに警告する、「さかのぼり検知」が可能。またウイルス情報(シグネチャ)の管理はクラウドで行うため、全てのユーザが常に最新の「ウイルス情報」 を共有するので、端末ごとの更新は不要。端末がインストールしているアプリの情報も、クラウドで一括管理される。対応OSはAndroid OS 2.1/2.2/2.3/3.x~。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top