ソニー、新型「WALKMAN」のS・Aシリーズを発表……全機種Bluetooth搭載へ | RBB TODAY

ソニー、新型「WALKMAN」のS・Aシリーズを発表……全機種Bluetooth搭載へ

IT・デジタル モバイル

Aシリーズ
  • Aシリーズ
  • SシリーズのS760シリーズ
  • SシリーズのS760BTシリーズ 
  • SシリーズのNW-S760Kシリーズ
 ソニーは13日、携帯音楽プレーヤー「WALKMAN」の新型として「Sシリーズ」「Aシリーズ」を発表した。販売開始は10月8日。

■2.8型タッチ液晶搭載「Aシリーズ」

 市場推定価格は64GB「NW-A867」が35,000円前後、同32GB「NW-A866」が25,000円前後、同16GB「NW-A865」が20,000円前後。カラーバリエーションはピンク/ホワイト/ブラックの3色展開。

 Android搭載の「Zシリーズ」同様、「S-Master M」など6種類の「クリアオーディオテクノロジー」を搭載。2.8型ワイドTFT液晶WQVGA(400×240ピクセル)により、タッチパネルによる感覚的な操作を可能にするとうたう。

 通信機能としてBluetoothを搭載。最大本体サイズは幅約52.5×奥行き約9.3×高さ約96.9mm、重さ約77g。

■2.0型液晶搭載「Sシリーズ」

 「Sシリーズ」内でさらに3シリーズを展開。市場推定価格は「S760シリーズ」の32GB「NW-S766」が20,000円前後、同16GB「NW-S765」が17,000円前後、同8GB「NW-S764」が14,000円前後。「S760シリーズ」本体に同系色のスピーカーが付属する「S760Kシリーズ」の16GB「NW-S765K」が20,000円前後、同8GB「NW-S764K」が17,000円前後。「S760BTシリーズ」の8GB「NW-S764BT」が20,000円前後。

 カラーバリエーションは「S760シリーズ」「S760Kシリーズ」がブルー/ビビッドピンク/グリーン/ライトピンク/バイオレット/ゴールド/ホワイト/ブラック。「S760BTシリーズ」がビビッドピンク/ブルー/ホワイト/ブラック。

 3シリーズとも2.0型TFTカラー液晶QVGA(320×240ピクセル)を搭載し、Bluetooth接続に対応。「S760シリーズ」「S760Kシリーズ」には「デジタルノイズキャンセリング機能」を搭載する。「S760BTシリーズ」には本体とペアリング済みのBluetoothヘッドホンと、有線ヘッドホンの2種が付属する。「ノイズキャンセリング機能」により、前者使用時には90%、後者使用時には98%のノイズをカットするとうたう。3シリーズ共通の最大本体サイズは、幅約44.3×奥行き約8.4×高さ97.5mm、重さ約57g。

 このほか、「Sシリーズ」「Aシリーズ」ともに、歌詞表示機能「歌詞ピタ」や再生スピードコントロールなどの「語学学習機能」、シーン別の自動選曲機能「おまかせチャンネル」などを搭載。対応OSはWindows XP Home Edition(SP3以降)/XP Professional(SP3以降)/Vista Home Basic(SP2以降)/Vista Home Premium(SP2以降)/Vista Business(SP2以降)/Vista Ultimate(SP2以降)/7 Starter/7 Home Premium/7 Professional/7 Ultimate。
《》
page top