【キャラ研vol.25】「2011年GWキャラの旅」は伊達な広域観光圏で! | RBB TODAY

【キャラ研vol.25】「2011年GWキャラの旅」は伊達な広域観光圏で!

エンタメ その他

伊達な広域観光圏推進委員会が週末のJTB首都圏に参上する
  • 伊達な広域観光圏推進委員会が週末のJTB首都圏に参上する
  • 仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会事務局宮城県観光PR担当係長のむすび丸
  • 好きな食べ物は三陸沖で取れる魚。特にサンマ。わかめの味噌汁がつくと最高!
  • ホヤぼーや
  • ホヤぼーやサブレー
  • ホヤぼーやストラップ
こんにちは、キャラ研小林です。
居酒屋でから揚げに無断でレモンをかけることが、そんなに罪なことだったなんて知りませんでした。来たる新人歓迎会の時は、ピチピチギャルズらに「パワハラおばさん」と噂されないよう、十二分に気をつけようと思います。

寒い日が続くかと思えば、春はすぐそこ。
新人歓迎会もすぐなら、GW(ゴールデンウィーク)も、もうすぐなんですね。旅行をしようと思ったら、そろそろ予約しないといけません。

例年、直前になって慌てる無計画人間ですが、今年こそは(たとえ一人でも)、行くぜバカンス!
ということで、今回はキャラ研的にオススメなGWのキャラ旅プランを考えてみました。

地方ゆるキャラ、珍キャラを探訪しつつ、パワースポットを拝み、はんなり温泉なんかも入れて、ミーハー気分もしっかり満たされる、こだわりの女子旅!

場所はやっぱり東北でしょう。
新青森駅や八戸駅も開業して、今、静かに熱いですよね。
今月登場したばかりのブルーの車体がカッコイイ新型新幹線、E5系「はやぶさ」に乗れたら友達にも自慢できそう。
まだ1日に数える程度の運行数なのだそうですが、東京~仙台間なら多少本数も多いようです。

仙台周辺は、歴史に名高い奥州藤原氏や伊達政宗公が残した中尊寺金色堂や仙台城や中尊寺など歴史スポットも多く、牛たん、ずんだもちなどのグルメもあれば、ゆるキャラもありと、もりだくさんです!

ちょうど今、「伊達な広域観光圏推進委員会」というのが立ち上がっており、仙台ゆるキャラの代表格「むすび丸」が「奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊」のメンバーになっているとか。

3月12日にJTB池袋、トラベルゲート有楽町、上野の3店でむすび丸、ホヤぼーやほか、伊達武将たちがパフォーマンスを繰り広げるということで、都内でも地方ゆるキャラを見れるチャンスですね。

ほかにも地元仙台市民にはおなじみの仙台市ごみ減量・リサイクルプロジェクトのキャラ「ワケルくん」を探しに、仙台の住宅地をまわる旅など、マニアックではありますが、キャラ研的にはOKです。

ワケル君探しに歩きつかれたら、奥州三名湯の秋保温泉へ。市街地からほど近いところにある名湯で癒されます。

また、松島のこけしマーケットもキャラ好きには必見です。
おちょぼ口のコケティッシュな可愛らしさは、日本人のキャラ好きの歴史を肌で感じることのできる、実に味わい深いものです。

おみやげには「萩の月」も定番ですが、ホヤぼーやサブレー(ホヤは海のパイナップルお菓子なのでパイナップル味)やストラップなどもおすすめです!
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top