ソフトバンク、大地震のニュージーランドへ支援措置……SMS送信を無料化 | RBB TODAY

ソフトバンク、大地震のニュージーランドへ支援措置……SMS送信を無料化

ブロードバンド 回線・サービス

ソフトバンク
  • ソフトバンク
 ソフトバンクモバイルは23日、ニュージーランドで発生した地震に伴い、同地と日本の間のSMS送信を無料とする方針を明らかにした。現地に渡航しているユーザーと日本のユーザーの連絡支援を目的としたもの。

 支援措置の対象期間は、22日午前0時から3月21日午後11時59分(日本時間)。ニュージーランドから日本へ送信する場合は、ソフトバンク端末が対象となり、日本からニュージーランドへ送信する場合は、国際ローミング中のソフトバンク端末、もしくは現地通信事業者(Vodafone New Zealand)宛てであれば無料となる。

 同社は、反政府デモが発生したエジプトからのSMS送信を無料とする施策を、1日に発表している。これはツイッター上で、フォロワーから孫正義社長への問いかけをきっかけになされたもの。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top