大阪駅で大型デジタルサイネージ広告の実証実験!「美人時計」の未公開コンテンツを表示 | RBB TODAY

大阪駅で大型デジタルサイネージ広告の実証実験!「美人時計」の未公開コンテンツを表示

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

美人時計掲出モニター
  • 美人時計掲出モニター
  • 設置場所
 ジェイアール西日本コミュニケーションズは4日、大阪駅にて大型デジタルサイネージ広告の実証実験を開始すると発表した。

 西部地下道 (梅田バーチャルコリドー)広告スペースに143インチ相当のTallVision(トールビジョン)を設置して、静止画や動画、Web画面などのコンテンツを配信する。TallVisionは42インチ液晶ディスプレー12面構成。

 実証実験は6日から12月31日までで、「美人時計大阪版」の未公開コンテンツと、企業・団体などの広告を一定間隔で切り替えて表示する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top