SoftBank、迷惑メール対策機能の強化とメールサービスの機能拡充 | RBB TODAY

SoftBank、迷惑メール対策機能の強化とメールサービスの機能拡充

 ソフトバンクモバイルは6日、迷惑メール対策機能の強化とメールサービスの機能拡充を発表した。

ブロードバンド その他
 ソフトバンクモバイルは6日、迷惑メール対策機能の強化とメールサービスの機能拡充を発表した。

 迷惑メール対策機能については、特定のURLを含むメールの受信拒否機能をすべてのソフトバンク携帯電話の初期設定で6月上旬以降より有効とする。また、導入時期は検討中とされているものの、ソフトバンクのメールサービスを利用するすべてのユーザーを対象に送信元メールアドレスのドメイン詐称を行っているEメールのブロック機能が拡充される予定だ。

 メールサービスではソフトバンク3G携帯電話のリトライ機能の配信期間がSMSは3日から30日に、S!メールは1日から30日へ変更された。また、配信確認機能、Eメールアドレス宛への「自動消去設定」、「返信リクエスト」、「転送NG」、「削除NG」、「クイズ」、および「送信済みメール取消」といったメールオプション機能、ソフトバンク3G携帯電話のデコレメール非対応機のEメールアドレス宛にデコレメールを送信した場合に携帯電話番号宛てと同様にデコレメール設定が削除された本文・画像とWeb上でデコレメールを閲覧できるURLが送信される機能が導入された。また、6月下旬以降に絵文字デザインのリニューアルも行われる。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top