NTT西とフジクラ、フレッツ光のダイヤルナンバーを利用したイーサネットVPN接続機器 | RBB TODAY

NTT西とフジクラ、フレッツ光のダイヤルナンバーを利用したイーサネットVPN接続機器

ブロードバンド その他

在宅見守りサービス 利用イメージ
  • 在宅見守りサービス 利用イメージ
  • 監視カメラ 利用イメージ
 NTT西日本とフジクラは21日、フレッツ光ユーザー向けイーサネットVPN接続機器「Fleboダイヤル」を共同開発した。価格は6万3,000円。6月16日にフジクラより発売される予定だ。また、NTT西日本ではFleboダイヤルを利用したネットワークソリューション「ダイヤルVPNソリューション」を同日より提供する。

 Fleboダイヤルは、イーサネットVPNの通信先の特定にフレッツユーザ固有のダイヤルナンバーを採用することで、パソコンにVPNの設定をすることなく本体備え付けのダイヤルボタンを使用してダイヤルナンバーを入力することにより、イーサネットVPN環境が構築できるというもの。フレッツ光(フレッツ・光プレミアム、およびBフレッツ)のテレビ電話機能を利用し、IPネットワークの特別な知識を必要とすることなく簡単にVPNが構築できるのが特徴だ。

 仕様は、本体サイズが200×145×46.5mm、重量が約800g。インターフェイスは10Base-T/100Base-TX LANポート×4、WANポート×1、USB×1。VPN拠点最大数は同時接続15、電話番号数は子機1、親機最大5、暗号化はAES 256bit。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top