2010年W杯に向けて日本代表応援メッセージを〜「project Blue」 | RBB TODAY

2010年W杯に向けて日本代表応援メッセージを〜「project Blue」

エンタメ その他

project Blue
  • project Blue
 ソニーマーケティングでは、サッカー日本代表応援プロジェクト企画第一弾として、日本サッカー応援サイト「project Blue」を開設。動画共有サイトeyeVioでメッセージを募集する。

 ソニーマーケティングは、サッカー日本代表チームのサポーティングカンパニーとして、“We are the team.”をコンセプトに、サッカー日本代表応援プロジェクトを始動。その第一弾として応援サイト「project Blue」を開設したもの。eyeVioを通じた日本代表への応援メッセージは9月中旬から募集する。

 「project Blue」では、トップページに2010年W杯南アフリカ大会のアジア第3次予選までのカウントダウンを表示。W杯アジア予選では、日本は第1次、2次予選を免除されており、この第3次予選から出場する。第3次予選は4チームずつ5組に分かれ、上位2位までが最終予選に進出。最終予選は5チーム2組で行われ、各組上位2位が無条件進出。各組の3位はプレーオフで対戦し勝者が大陸間プレーオフへという方式になっている。今回の予選から強豪オーストラリアがアジア予選に参加するなど、3大会連続出場を果たしている日本も安全とはいえない状況。世界最大のスポーツイベントW杯出場のためにも、応援は欠かせない。

 「project Blue」では、このほかにも日本代表の試合でソニーのブースで配布されたカードの番号を入力すると、スタジアムで撮影された映像が閲覧できる検索システムも搭載。試合から帰ったあとも、映像を楽しめるようになっている。
《》

関連ニュース

特集

page top