フォーステン、同一価格帯競合製品の2倍のスイッチング容量を持つ企業向けシャーシ型コアスイッチ | RBB TODAY

フォーステン、同一価格帯競合製品の2倍のスイッチング容量を持つ企業向けシャーシ型コアスイッチ

エンタープライズ その他

企業向けシャーシ型スイッチ「C300」
  • 企業向けシャーシ型スイッチ「C300」
 フォーステン・ネットワークスは27日、スイッチング容量1.5TBの企業向けシャーシ型スイッチ「C300」を発売した。最小構成時の参考価格は490万円。

 C300は、8スロット分のラインカードを搭載できるシャーシ型のコアスイッチ。ギガビット・イーサネットを最大384ポート、あるいは10ギガビット・イーサネットを最大32ポートを搭載可能だ。また、冗長化されたハードウェアとホットスワップに対応して無停止稼働ができるほか、シャーシ自体に光部品や半導体を使用しないパッシブ・カッパー・バックプレーン方式を採用することによりシャーシの物理的な損傷を防いでいる。

 このほか、オプションでPoE機能を搭載するポートの提供も可能だ。OSはモジュラー型の「FTOS(Force10 Operating System)」。

 なお、C300と同時出荷されるラインカードモジュールは、以下の3種となる。

・GbE(10/100/1000BASE-T)×48(PoE対応)
・GbE(10/100/1000BASE-T)×48(PoE非対応)
・10GbE(XFP対応)×4(PoE非対応)
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top