米Fortinet、複合脅威セキュリティアプライアンス「FortiGate-3000シリーズ」の新製品 | RBB TODAY

米Fortinet、複合脅威セキュリティアプライアンス「FortiGate-3000シリーズ」の新製品

エンタープライズ その他

 米Fortinet社は11日(現地時間)、複合脅威セキュリティアプライアンスFortiGate-3000シリーズの2種類の新製品「FortiGate-3810A」「FortiGate-3016B」を発表した。

 新しいFortiGateシステムは、フォーティネットFortiASIC-CP6コンテンツプロセッサと、新製品FortiASIC-NP2ネットワークプロセッサの組み合わせにより、単一デバイスで最大26Gbpsのファイアウォールスループット(競合他社製品でのスループット最大値は最大7Gbps)を実現している。また、オプションでモジュラーAMC(Advanced Mezzanine Card)が装着可能。このAMCはハードウェアベースの10ギガビットXFPインタフェース、ギガビットSFPインタフェース、ハードドライブストレージのオプションを備えている。同製品はチャネル・パートナーを通して2007年第3四半期より販売を開始する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top