インテル、高性能ノートPC向けの新ブランド「Centrino Pro」 | RBB TODAY

インテル、高性能ノートPC向けの新ブランド「Centrino Pro」

IT・デジタル ノートPC

 インテルは5日、企業用ノートPC向けのプラットフォーム「Centrino Pro」を発表。これまでデスクトップPCで確立してきた管理技術とセキュリティ機能をノートPCでも展開していく。

 Centrino Proは、企業用デスクトップPC向けのプラットフォーム「vPro」のセキュリティ機能やネットワーク管理機能を搭載。企業のITマネージャーは、無線LAN接続されたノートPCを管理し、セキュリティの保護ができるようになる。また有線LANで接続された場合は、電源状態やハードウェアの状態にかかわらず、遠隔で管理することが可能だ。

 同ブランドは、次世代Centrino(開発コード名:Santa Rosa)の一部として、第2四半期に発表される予定。3MやBMW、富士フイルムなど多くの企業が、すでに導入を予定しているという。また、マイクロソフト、富士通、日本HPなどが、企業向けのアプリケーションおよびソリューションなどにおいて、Centrino Proをサポートするという。
《》

特集

page top