米デル、予測を下回る07年度第4四半期暫定業務成績——売上高144億ドル | RBB TODAY

米デル、予測を下回る07年度第4四半期暫定業務成績——売上高144億ドル

IT・デジタル ノートPC
 米デルは1日(現地時間)、07年度第4四半期の暫定業績を発表した。売上高は144億ドル、本業の利益である営業利益は8億100万ドル、1株あたりの利益は30セント。
  •  米デルは1日(現地時間)、07年度第4四半期の暫定業績を発表した。売上高は144億ドル、本業の利益である営業利益は8億100万ドル、1株あたりの利益は30セント。
 米デルは1日(現地時間)、07年度第4四半期の暫定業績を発表した。売上高は144億ドル、本業の利益である営業利益は8億100万ドル、1株あたりの利益は30セント。
 
 米デルは、今年1月にCEOに創業者であるマイケル・デル氏を迎え新体制に移行したばかり。デル氏は、この結果を「残念」であると述べ、企業体制の改革と業績の長期安定化を目指すとしている。ただし、体制変革のための投資などにより成長・利益は厳しい状況が続くと同社は予測している。
《》

特集

page top