オンキヨー、高級アンプ直系の特許技術搭載などオーディオにこだわったコンパクトPC | RBB TODAY

オンキヨー、高級アンプ直系の特許技術搭載などオーディオにこだわったコンパクトPC

IT・デジタル ノートPC

APX-1
  • APX-1
 オンキヨーは、CD音質を超えるHD 24ビット/96kHzサウンドも再生可能な、オーディオにこだわったコンパクトPC「HDオーディオコンピューターシリーズ」を2月上旬から順次発売する。

 ラインアップは、PC単体の「HDC-1.0」、HDC-1.0にデジタルアンプ内蔵の本格スピーカーをセットにした「SPX-1」、HDC-1.0に単品デジタルアンプをセットにした「APX-1」の3種類。価格はすべてオープン。

 HDC-1.0は、同社のコンパクトな単品設計のオーディオ機器「INTEC 205」シリーズと同じ横幅となる205mmで設計されたコンパクトPC。シリーズ同様に本体色もシルバーなため、MDデッキなどと並べておいても違和感がないのが特徴だ。

 サウンド面では、高級アンプで開発された特許技術「VLSC」回路を搭載したサウンドカードを内蔵。ノイズの除去を徹底したほか、CD音質を超えるHD 24ビット/96kHzサウンドの楽曲の再現力も獲得したとしている。

●HDC-1.0(ディスプレイ別売り)
 CPU:Core 2 Duo T5500(1.66GHz)
 メモリ:1Gバイト(PC2-5300)
 HDD:120Gバイト(SATA)
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
 ネットワーク:Gigabit Ethernet
 OS:Windows Vista Home Basic
 本体サイズ・重さ:幅205×高さ92.5×奥行き240mm、3.0kg
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top