パイオニア、DVD映像も操作可能となったDJ&VJ用DVD/CDプレーヤー「DVJ-1000」 | RBB TODAY

パイオニア、DVD映像も操作可能となったDJ&VJ用DVD/CDプレーヤー「DVJ-1000」

IT・デジタル レコーダー

DVJ-1000
  • DVJ-1000
 パイオニアは、DVDの音声と映像でさまざまなDJ&VJパフォーマンスを実現できる、DJ&VJ用DVD/CDプレーヤー「DVJ-1000」を9月上旬に発売する。価格はオープン。

 DVJ-1000は、DJプレイ用CDプレーヤー「CDJ-1000」シリーズの多彩なDJ機能をさらに進化させて搭載するとともに、優れた操作性をそのまま継承したのに加え、前モデルとなる「DVJ-X1」の革新的なVJパフォーマンス機能や洗練されたデザインも継続採用するなど、同社DJ用機器のフラッグシップモデルとなるDVD/CDプレーヤー。

 また、CDJ-1000シリーズとほぼ同等のサイズと、業務用途はもとより個人でも購入できる程度の価格を実現しており、同社では「新たにDJ&VJパフォーマンスを始めようとしているDJ、VJはもちろん、多くのDJが慣れ親しんでいるCDJ-1000シリーズの置き換えにも適した製品」だとしている。

 本体サイズは幅320×奥行き408×高さ109mm、重さは5.4kg。再生可能メディアは、DVDビデオ、DVD-R(ビデオモード、MP3)、DVD-RW(ビデオモード、MP3)、音楽CD、CD-R(音楽CD、MP3)、CD-RW(音楽CD、MP3)。

 その他の主な仕様は以下のとおり。

●DVJ-1000
・映像出力:S1/S2映像出力×1、コンポジット映像出力×2(RCA端子、BNC端子)、プレビュー映像出力×2(RCA端子、S1/S2映像出力端子)
・音声出力:デジタル同軸出力×1、アナログ2ch×1
・映像特性(水平解像度):540本
・音声特性
 −オーディオS/N:115dB以上(JEITA)
 −全高調波歪率:0.004%(JEITA)
 −周波数特性:「CD」4Hz〜20kHz「DVD(96kHz)」4Hz〜44kHz
《村上幸治》

特集

page top