コレガ、DVI-D入力搭載の19型SXGA光沢液晶ディスプレイ | RBB TODAY

コレガ、DVI-D入力搭載の19型SXGA光沢液晶ディスプレイ

IT・デジタル ノートPC
CG-L19DGBV2(ホワイト)
  • CG-L19DGBV2(ホワイト)
  • CG-L19DGBV2(ブラック)
 コレガは、液晶パネルの表面に適度な光沢感を持たせた「グレアパネル」を採用した、19型SXGA液晶ディスプレイ「CG-L19DGWV2」(ホワイト)および「CG-L19DGBV2」(ブラック)を5月下旬に発売する。価格はオープン。

 本製品は、1W×2chのステレオスピーカーを内蔵するのに加え、ミニD-Sub15ピンのアナログ入力とDVI-Dのデジタル入力を装備した液晶ディスプレイ。液晶画面の応答速度は8m秒で、動画再生や動きの早いゲームにも適したものとなっている。そのほかのスペックは、輝度が400cd/m2、コントラスト比が550:1、視野角は垂直が135度、水平が140度。

 本体サイズは幅420×高さ408×奥行き180mm、重さは5.45kg。
《村上幸治》

特集

page top