ムーブメントとBeatCommunication、経営者同士の交流に主軸をおいたSNS「C.E.O Link」を開始 | RBB TODAY

ムーブメントとBeatCommunication、経営者同士の交流に主軸をおいたSNS「C.E.O Link」を開始

エンタメ その他

 ムーブメントとBeatCommunicationは、Webサイト上での法人企業経営者の交流、ビジネスマッチング分野でアライアンスを組みながら「企業経営者同士の交流」という市場の開拓をして行くことに合意、代表取締役社長限定のSNS「C.E.O Link」を開始した。

 C.E.OLinkでは、入会するにあたり審査が行われる。代表取締役(合資会社の場合は無限責任社員)であることを確認し許可をすることで、会員レベルの信頼性を高めるとしている。

 また、業種・地域等での会員検索といった独自機能により、人脈作りへの精度を高めている。こういった仕様により、mixiなどの招待型SNSに比べて、ビジネスへの繋がりが持ちやすくなるものと思われる。その他にも、サイト上で毎月会員の中から数名をピックアップし、インタビューを動画を交えて外部に公開する。

 サービスそのものをビジネスエリアにセグメント化することで、従来のSNSのような飽和状態と信頼性低下を回避する試みとして注目される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top