修学社の銀行口座からインターネットバンクを利用し2.55億円が不正に送金 | RBB TODAY

修学社の銀行口座からインターネットバンクを利用し2.55億円が不正に送金

エンタープライズ その他

 修学社は、ネットバンキングが不正に利用され2億5,500万円が第三者に送金されたと発表した。4日(木)16時頃、残高確認のため通帳を記載した際に発覚した。

 銀行の記録を調査した結果、8月1日(月)22時30分に予約手続きが行われ、8月2日(火)に振り込みが完了したという。さらに、同日中に何者かに現金で引き出されたことが判明したとしている。

 警察による捜査中とのことだが、インターネットバンキングが不正に利用された犯罪としては、これまでに例がない多額の被害額といえるだろう。
《安達崇徳》

特集

page top