駒村商会、ローライ中判AFカメラとフェーズワンデジタルバックのセットモデル | RBB TODAY

駒村商会、ローライ中判AFカメラとフェーズワンデジタルバックのセットモデル

IT・デジタル デジカメ

ローライフレックス6008AF/db20pデジタルバック
  • ローライフレックス6008AF/db20pデジタルバック
 駒村商会は、独ローライの6×6cm中判AFカメラ「ローライフレックス6008AF」と、デンマークのフェーズワンが発売した1,600万画素デジタルバック「フェーズワンdb20p」をセットにしたモデル「ローライフレックス6008AF/db20pデジタルバック」を5月2日に発売する。価格は300万円。

 ローライフレックス6008AF/db20pデジタルバックは、スタジオ撮影をはじめ、ローケーション撮影にも適したデジタル撮影システム。

 6008AFは、充電式バッテリーを備えており、AC電源なしで200ショットの撮影が可能。フェーズワンdb20pは、1,600万画素(36.9×36.9mm)CCDを内蔵し、2.2型液晶ディスプレイ付きのデジタルバック。撮影スピードは毎分45枚で、記録メディアはコンパクトフラッシュに対応している。
《高柳政弘》
page top