トレンドマイクロ、04年10月〜12月は四半期ベースで売上げと利益ともに最高 | RBB TODAY

トレンドマイクロ、04年10月〜12月は四半期ベースで売上げと利益ともに最高

 トレンドマイクロは、2004年度第4四半期(2004年10月〜12月)の決算発表会を行った。これによると、営業利益は78.8億円になり、四半期ベースでは最高の利益を記録した。

エンタープライズ その他
 トレンドマイクロは、2004年度第4四半期(2004年10月〜12月)の決算発表会を行った。これによると、営業利益は78.8億円になり、四半期ベースでは最高の利益を記録した。
  •  トレンドマイクロは、2004年度第4四半期(2004年10月〜12月)の決算発表会を行った。これによると、営業利益は78.8億円になり、四半期ベースでは最高の利益を記録した。
 トレンドマイクロは、2004年度第4四半期(2004年10月〜12月)の決算発表会を行った。これによると、営業利益は78.8億円になり、四半期ベースでは最高の利益を記録した。

 ほか、売上げは177.35億円、税引き前利益は76.32億円、当期純利益は47.38億円。また2004年度通期の決算も発表された。こちらは、売上げは620.49億円、営業利益は260.78億円、税引き前利益は263.25億円、当期純利益は158.75億円。なお、いずれの数字も、米国会計基準に基づいている。

 この好調な決算は、以前のようにウイルスの流行による一時的なものではない。「ウイルスが出ても出なくても、サービスでビジネスが成り立つようになった」とするのは、同社の代表取締役CFOのマヘンドラ・ネギ氏だ。さらに、2003年度の営業利益率は32%だったものの、2004年度は42%にまで上昇したことをアピールした。
《安達崇徳》

特集

page top