hi-ho、旧ソ連地域など6か国のアクセスポイントが利用可能に | RBB TODAY

hi-ho、旧ソ連地域など6か国のアクセスポイントが利用可能に

ブロードバンド その他

 hi-hoは、2月1日から現在提供している海外接続サービスに加え、米国Fiberlink社の接続網を利用した海外ローミングサービスの提供を開始すると発表した。

 これにより、これまでhi-hoの海外ローミングサービスでは提供されていなかった旧ソ連地域などの6か国(ロシア、ウクライナ、ウズベキスタン、カザフスタン、ベラルーシ、ブルガリア)においても、アクセスポイントが利用できるようになる。

■利用料金
●Fiberlink ダイヤルアップ
 海外:30円/分(免税)
 国内:31.5円/分(税込)
●Fiberlink トールフリー(電話料金込み)
 海外:60円/分(免税)
 国内:63円/分(税込)
《村上幸治》

特集

page top