NTTドコモ、Mzoneとモバイルポイント、エアポートネットとのローミングサービスを8/2から開始 | RBB TODAY

NTTドコモ、Mzoneとモバイルポイント、エアポートネットとのローミングサービスを8/2から開始

エンタープライズ モバイルBIZ

 NTTドコモは、無線LAN接続サービス「Mzone」において、成田空港周辺で展開するエアポートネットと日本テレコムのモバイルポイントとのローミングサービスを8月2日より開始する。

 料金はいずれも525円(税込み)で、ログインから24時間利用できる。

 モバイルポイントは、日本テレコムがJRの41駅127か所で展開している無線LAN接続サービス。一方のエアポートネットは、成田国際空港と空港情報通信が運営する無線LAN接続サービスで、成田空港内に33か所のアクセスポイントを持つ。

■エアポートネットの主要提供エリア
●成田空港 第1旅客ターミナルビル
 中央ビル 出発コンコース
 第1サテライト 出発ゲージ
 第2サテライト 出発ラウンジ
 第3サテライト 出発ゲート
 北ウイング 到着ロビー、出発ロビー、出発コンコース

 ラウンジ:アメリカン航空
 ノースウエスト航空
 英国航空、シンガポール航空
 キャセイパシフィック航空
 バージンアトランティック航空

●成田空港 第2旅客ターミナルビル
 本館 到着ロビー、出発ロビー、出発コンコース
 サテライト 出発ラウンジ
 日本航空の各ラウンジ
など
《RBB TODAY》

特集

page top