東芝、90,000円前後のVHSビデオ一体型HDD&DVDレコーダー | RBB TODAY

東芝、90,000円前後のVHSビデオ一体型HDD&DVDレコーダー

IT・デジタル レコーダー

 東芝は、VHSビデオ一体型HDD&DVDレコーダー「RD-XV33」を8月下旬に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は90,000円前後(税込み)。
  •  東芝は、VHSビデオ一体型HDD&DVDレコーダー「RD-XV33」を8月下旬に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は90,000円前後(税込み)。
  •  東芝は、VHSビデオ一体型HDD&DVDレコーダー「RD-XV33」を8月下旬に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は90,000円前後(税込み)。
 東芝は、VHSビデオ一体型HDD&DVDレコーダー「RD-XV33」を8月下旬に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は90,000円前後(税込み)。

RD-XV33

 RD-XV33は、160GバイトのHDDと、DVDマルチドライブ、VHSビデオを搭載したモデル。特徴は、各機器間の双方向ダビングが可能なことだ。ほかにも、VHSテープを早送りをして録画時間を計測し、DVDメディア1枚に納まる画質モードでダビングを行う「一枚分ぴったりダビング」機能や、VHSテープを巻き戻してテープの先頭からDVDまたはHDDにダビングする「頭からダビング」機能などを搭載している。

 DVDマルチドライブでは、4倍速対応DVD-Rに最大約32倍速の高速ダビングが可能なほか、カートリッジ付きタイプのDVD-RAMもそのまま使用できる。
《高柳政弘》

特集

page top