シャープ、国内初の低電力モバイルAthlon 64搭載スリムノート | RBB TODAY

シャープ、国内初の低電力モバイルAthlon 64搭載スリムノート

IT・デジタル ノートPC

 シャープは、64ビットCPU「低電力モバイルAthlon 64 2700+」を国内で初めて搭載した15型スリムノート「Mebius PC-AL90G」を8月7日に発売する。
  •  シャープは、64ビットCPU「低電力モバイルAthlon 64 2700+」を国内で初めて搭載した15型スリムノート「Mebius PC-AL90G」を8月7日に発売する。
 シャープは、64ビットCPU「低電力モバイルAthlon 64 2700+」(動作周波数1.6GHz)を国内で初めて搭載した15型スリムノート「Mebius PC-AL90G」を8月7日に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は220,000円前後(税込み)。

Mebius PC-AL90G

 PC-AL90Gの特徴は、もちろん低電力モバイルAthlon 64を搭載したことだ。システムバスが800MHz、チップセットはグラフィックス統合型の「K8N800」(内蔵グラフィックコアは「UniChrome Pro」)となる。メモリは256Mバイト、HDDは80Gバイト。光学ドライブは、DVD±R/RW/RAMのすべての書き込みに対応するDVDスーパーマルチドライブ。

 ディスプレイは、左右160度上下130度の広視野角と従来比約2倍の400cd/m2という高輝度を実現した、ASV方式の15型ブラックTFT液晶(1,024×768ピクセル表示対応)を搭載する。

 PCカードスロットはTYPE II×1で、インターフェースは、USB2.0×4、IEEE1394×1、DirectHD接続用(USB2.0)×1など。OSはWindows XP Home Editionで、Office Personal Edition 2003などが付属する。本体サイズは幅326×奥行き273×高さ29.7〜39.0mmで、重さは未定。
《高柳政弘》
page top