ケイ・オプティコム、広域イーサネットサービスにADSL回線方式追加など | RBB TODAY

ケイ・オプティコム、広域イーサネットサービスにADSL回線方式追加など

ブロードバンド 回線・サービス

 ケイ・オプティコムは3月1日より、企業向け「イーサネットサービス(W-Link)」について、アッカ・ネットワークスのADSL回線を利用した「ADSL方式」やオプションの追加でサービスの拡充も図る。

 サービス改定点は以下のとおり。

■イーサネットサービス(W-Link)
●「ADSL方式」の追加

・ADSL12Mスタンダード(下り12Mbps、上り1Mbps、最低保証速度128kbps)
 月額利用料:38,900円、ADSL装置使用料:1,100円/月
・ADSL12Mエクストラ(下り12Mbps、上り1Mbps、最低保証速度256kbps)
 月額利用料:48,900円、ADSL装置使用料:1,100円/月
・ADSL12Mプレミアム(下り12Mbps、上り1Mbps、最低保証速度512kbps)
 月額利用料:63,900円、ADSL装置使用料:1,100円/月
※提供エリア:滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県

●オプションの追加
(1)定額モバイルVPNアクセス(「eo64エア」からイーサネットサービス(W-Link)にモバイルアクセス)
 月額利用料:15,000円/1VPN、1,800円/1ID
 工事費:6,000円/1ID
(2)IPsecアクセス(インターネット環境からIPsecゲートウェイ経由でイーサネットサービス(W-Link)にアクセス)
・帯域占有タイプ
 月額利用料:40,000円/256kbps/1VPN〜、1,000円/1ID
 工事費:6,000円/1VPN
・共用タイプ
 月額利用料:7,000円/10Mbps/1VPN〜
 工事費:6,000円/1ID
《RBB TODAY》

特集

page top