ODN、ADSLの高速メニューでIP電話を標準提供。ブロードバンドサービスの無料キャンペーンも開始 | RBB TODAY

ODN、ADSLの高速メニューでIP電話を標準提供。ブロードバンドサービスの無料キャンペーンも開始

ブロードバンド その他

 日本テレコムは、ODN IPフォンの初期費用や月額料金の改定、および加入促進キャンペーンを発表した。

 IP電話サービス「ODN IPフォン」については、「ODN ADSLプラン40M」と「ODN ADSLプラン24M」の2メニューで標準サービスとして提供する。ADSLプラン40M(2,880円/月)とADSLプラン24M(2,680円/月)の料金は据え置きで、ODN IPフォン利用者にとっては200円/月の値下げに相当する。また、すべての接続プランについてODN IPフォンの初期費用(150円)が無料化された。

 また、2月1日からいくつかのキャンペーンが実施される。

 「ODN ADSLプラン40M」の加入キャンペーンでは、新規加入またはODNダイヤルアップ、ODN「フレッツ・ADSL」プラン、ODN「フレッツ・ADSL」プランライトからの変更について、初期費用および月額基本料金最大3ヶ月が無料となる。また、ODN ALDSプラン1M〜24MユーザおよびJ-DSLからのODN ADSLプラン40Mへの変更についても、初期費用(3,000円)が無料となる。

 同様に、ODN TEPCOひかりプランおよびODN アクセスコミュファプランについても無料キャンペーンが設定され、新規加入やADSLなどからのプラン変更で初期費用無料および最大3ヶ月の月額基本料金が無料となる。

 このほか、ODN ADSLプラン1Mでも初期費用無料キャンペーンが実施される。

 キャンペーン期間は、いずれも04年2月1日から04年3月31日。
《伊藤雅俊》
page top