日本ネットワークアソシエイツ、マカフィーのアンチウイルス・ファイアウォールなどを統合したパッケージ製品を発売 | RBB TODAY

日本ネットワークアソシエイツ、マカフィーのアンチウイルス・ファイアウォールなどを統合したパッケージ製品を発売

ブロードバンド その他

 日本ネットワークアソシエイツは、同社のマカフィーシリーズのアンチウイルス・パーソナルファイアウォールなど4つのソフトを統合した「マカフィー・インターネットセキュリティスイート2004 ver.6.0」を発売する。

 発売日はダウンロード版が12月5日、パッケージ版(店頭販売)が12月12日で、価格はそれぞれ5,760円〜、5,980円〜(いずれも1ユーザ・キャンペーン価格)。Windows 98/98SE/ME/2000Pro/XP(Home、Pro)の各OSに対応する。

 本ソフトに含まれるのは、「マカフィー・ウイルススキャン」(アンチウイルス)、「マカフィー・パーソナルファイアウォールプラス」(ファイアウォール)、「マカフィー・プライバシーサービス」(個人情報保護・Webフィルタリング)、「マカフィー・スパムキラー」(スパムメール対策)の4つを統合した個人向けのセキュリティ対策ソフト。

 各ソフトはマカフィー・セキュリティセンターと呼ばれる管理画面で一括して管理することができるほか、必要なソフトだけインストールして利用することも可能となっている。

 製品ラインナップと価格の詳細は以下のとおり。

■ダウンロード版
 1ユーザ:7,200円
 (キャンペーン期間中は5,760円)

■パッケージ版
 1ユーザ:8,800円
 (キャンペーン期間中は5,980円)
 2ユーザ:12,300円
 (キャンペーン期間中は9,880円)

※キャンペーン版の提供期間は来年1月15日まで。

 なお同社では、本ソフト発売を記念して、12月中に東京・大阪・名古屋の3都市にて店頭・街頭でのプロモーション活動の実施を予定している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top