「enNetforum」がいよいよ動き出す−「SSL-VPN」のベンダーが集結したパネルディスカッションを11/25に開催 | RBB TODAY

「enNetforum」がいよいよ動き出す−「SSL-VPN」のベンダーが集結したパネルディスカッションを11/25に開催

エンタープライズ その他

「enNetforum」がいよいよ動き出す−「SSL-VPN」のベンダーが集結したパネルディスカッションを11/25に開催
  • 「enNetforum」がいよいよ動き出す−「SSL-VPN」のベンダーが集結したパネルディスカッションを11/25に開催
 企業間のコラボレーション活動を活発にするフォーラム「enNetforum」がいよいよ活動を開始することになった。その最初の活動となったのは、テクノロジー研究会「T1: SSL VPNリモートアクセス分科会」が主催する「SSL VPN」をテーマに開催するセミナーだ。

 T1: SSL VPNリモートアクセス分科会は、定義が不明確なためユーザの誤解を招いているSSL VPN技術について正しい認識を啓蒙し、その技術や機能をいかに活用するかを検討・分析を行なう研究会である。

(写真左)ソフトバンクBBの野尻佐智子氏、(写真中央)日本電気の則房雅也氏、(写真右)ネットマークスの岸部貞治氏


 今回のSSL VPNセミナーは、アベンテイル(販売代理店としてテクマトリックスが参加)、NEC、シスコシステムズ、ノーテルネットワークス、ネオテリスなど、複数のベンダーが顔を揃えるSSL VPNセミナーとしては初の試みとなるセミナーだ。これまでもSSL VPNセミナーは数多く開催されてきたが、それらの多くはあくまでもベンダーが自社製品を紹介することを目的としていた。そのため、「他の会社の製品と比較したときにどういう違いがあるのかという類の質問がよく出てくる」(日本電気/T1:SSL VPNリモートアクセス分科会主査 則房雅也氏)という。そこで、「立ち上がったばかりのこの市場を育てるために、どの製品がどんな特徴をもっているのか、製品比較も含めてさまざまな疑問や質問に応えられるような機会を作りたかった」(則房氏)ことが出発点となり、T1:SSL VPNリモートアクセス分科会主導で企画された。

 これまで多く用いられてきたVPN技術「IPsec」は、ネットワークレイヤーに実装されてる技術である。対して、SSL VPNはアプリケーション単位で行われることに特徴がある。そのため、「ネットワークレイヤーとアプリケーションレイヤーの狭間に埋もれる可能性がある」と危惧するのはネットマークスの岸部貞治氏。「ネットワークとアプリケーションいずれの技術者の方も参加していただきたい」と、広く技術者の参加を呼びかける。

 一方、ソフトバンクBBの野尻佐智子氏は、アプリケーションレイヤーでVPNができるメリットとして、「ユーザごとに閲覧できるフォルダを制限するといったきめ細かなアクセスコントロールが可能」と、幅広いエクストラネット利用での可能性を示唆する。このように、これまでVPNと関係の薄かった機能まで実現できてしまうのがSSL VPNの魅力といえる。

 SSL VPNは、シスコシステムズがようやくサポートを開始した、まだ立ち上がったばかりの市場だ。また、「クライアント側には専用のソフトがいらない」といったイメージだけが先行してしまっている。今回のセミナーでは、各ベンダーが集まり議論することで、これらの真実が見えてくるだろう。


■第1回 enNetforum会合−SSL VPNセミナー
〜SSL VPNはリモートアクセスの救世主か?〜
 日時:11月25日 14:00〜17:00
 場所:日本海運倶楽部
 参加費:無料
 定員:300名

■申し込み方法
 申込先:http://www.ennetforum.org/meeting.html

■問い合わせ先
 インターネット総合研究所内 enNetforum事務局
 電話:03-5909-0720

■プログラム
●基調講演「SSL VPNの基礎と市場動向」
 広川智理氏(アイ・ティ・アール 取締役/アナリスト)
●製品紹介「SSL VPN全製品カタログ」
 ・アベンテイル社「EX-1500」
  伊藤吉成氏(テクマトリックス ネットワークセキュリティ営業部 セキュリティ営業課 課長)
 ・日本電気「SAFEBORDER」
  則房 雅也氏(日本電気 ビジネス開発本部 エキスパート)
 ・シスコシステムズ社「VPN3000」
  福永啓蔵氏(シスコシステムズ アドバンストテクノロジー本部 ネットワークソリューション部 担当課長)
 ・ノーテルネットワークス「Alteon SSL VPN」
   本間裕氏(ノーテルネットワークス アルテオングループ エンタープライズチャネル営業部 チーフネットワークアーキテクト)
 ・ネオテリス社「Access Series」
   吉田次男(ネオテリス・ジャパン カントリー・マネージャー)
●enNetforumの紹介
●パネルディスカッション 「SSL VPNはリモートアクセスの救世主か?」
 ・チェアマン
 飯島正行氏(日本オフィス・システム ITソーシング事業部ネットワーク部 部長)
 岸部 貞治氏(ネットマークス テクニカルソリューションセンター チーフソリューションアーキテクト)
 松島 正明氏(NPO日本ネットワークセキュリティ協会 技術部会 インターネットVPN WG WGリーダー)
 三浦竜樹氏(アイ・ティ・アール アナリスト)
 ・ベンダーパネリスト
 則房雅也氏(日本電気 ビジネス開発本部 エキスパート)
 福永啓蔵氏(シスコシステムズ アドバンストテクノロジー本部 ネットワークソリューション部 担当課長)
 本間裕氏(ノーテルネットワークス アルテオングループ エンタープライズチャネル営業部 チーフネットワークアーキテクト)
 山越雅人氏(テクマトリックス ネットワーク技術部 セキュリティグループ リーダー)
 未定(高千穂交易)
《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

page top