エッジ、LindowsOS4.0日本語版の価格と発売日を発表 | RBB TODAY

エッジ、LindowsOS4.0日本語版の価格と発売日を発表

ブロードバンド その他

 エッジは、Linuxを使ったデスクトップOS「LindowsOS4.0 日本語版」を8月29日に発売すると発表した。価格は「LindowsOS4.0 日本語版」が6,800円、「LindowsOS4.0 日本語版 Plus」が14,800円となっている。

 また、エッジは「クライアントLinux PC コンソーシアム(仮称)」を発表した。これは、オープンソースを利用したデスクトップOSを普及させることで、低コストで安定したネットワークを構築し、コンピュータ業界全体の活性化を目的としたもの。アプリケーション開発や利用促進策、各種ハードウェアのドライバなどの情報交換など、Linuxの普及を目的とした非営利団体の設立を目指す構想だ。

 なお、発表会の模様は23日の18時より、56Kbpsと500Kbpsのストリーミング(Windows Media形式)で視聴可能となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top