NTT西、UPnP対応のフレッツ・コミュニケーションツールを配布 | RBB TODAY

NTT西、UPnP対応のフレッツ・コミュニケーションツールを配布

ブロードバンド その他

 NTT西日本は、フレッツ利用者向けに提供している「フレッツ・コミュニケーション」サービスをUPnPルータに対応させた。

 これにより、UPnP対応ルータであれば、ルータ経由でもフレッツ・コミュニケーションが利用できるようになる。クライアントPCにはWindowsXPおよび新バージョンのフレッツ・コミュニケーションツール(配布中)が必要だ。なお、1つのルータの配下では、同時に1台だけがフレッツ・コミュニケーションを利用可能という制限がある。

 フレッツ・コミュニケーションは、映像・音声・テキストなどが使えるコミュニケーションツール。地域IP網の県間接続への対応では、これまで(同一県内のみ)と同じ料金で他県の利用者とも接続できることになっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top