入間ケーブル、同社最速となる下り25Mサービスの提供を開始 | RBB TODAY

入間ケーブル、同社最速となる下り25Mサービスの提供を開始

ブロードバンド その他

 埼玉県の入間ケーブルテレビ(iCATV)が、2月5日よりCATVインターネットサービスにおいて下り25Mbpsの新サービスを開始していたことが判明した。

 入間ケーブルでは従来、下り128kbps・下り2Mbps・下り8Mbpsの3コース制をとっていたが、25Mコースの新設にともない128kコースを2Mコースに集約させる形で廃止し、2Mコースの上り速度を増強して下り2Mbps(上り2Mbps)・下り8Mbps(上り2Mbps)・下り25Mbps(上り2Mbps)の3コースとしたほか、月額利用料を旧来のワンクラス下のものと同額にすることで実質的な増速・値下げを実現している。また2Mコースと多チャンネルAタイプを組み合わせたTVパック料金も設定され、こちらは通常料金の480円引きでの提供となっている。

 なおメールアカウント(1個/容量5Mバイト)、ホームページ容量(10Mバイト)、IPアドレス(プライベートIP/DHCP、最大3個まで)といった基本サービス内容についての変更はない。

 詳細は以下のとおり。

■iCATV インターネットサービス
・2Mコース
 速度:上下2Mbps
 月額利用料:2,980円
・8Mコース
 速度:下り8Mbps、上り2Mbps
 月額利用料:3,500円
・25Mコース
 速度:下り25Mbps、上り2Mbps
 月額利用料:3,980円
・TVパック料金(2Mコース+多チャンネルAタイプ)
 月額利用料:5,500円(通常5,980円)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top